FC2ブログ
RSS

まず読もう(このブログの説明など)

どうも、とりおやこです。

このブログについて説明しておきますが、ずっと先頭記事にするので、
読みたい人だけ続きを読んでください。

札幌記念2018 出走馬指数 ◎スズカデヴィアス

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走     馬番・馬名
  94   78   91   91   89    01 マルターズアポジー
  80   86   94   99   95    02 サングレーザー
  90   81   79   89   76    03 アストラエンブレム
  06   91   69   84   90    04 マイスタイル
  88   93   89   94   90    05 マカヒキ
  84   84   85   79   **    06 クロコスミア
  78   84   83   88   89    07 ゴーフォザサミット
  91   **   73   **   **    08 ネオリアリズム
  88   80   91   86   84    09 サクラアンプルール
  80   88   75   86   88    10 スティッフェリオ
  74   84   63   74   77    11 ナイトオブナイツ
  88   86   86   89   80    12 サウンズオブアース
  82   98   83   75   81    13 スズカデヴィアス
  68   87   64   87   89    14 ミッキースワロー
  84   90   81   86   **    15 モズカッチャン
  59   78   88   89   86    16 アイトーン


◎ スズカデヴィアス

札幌記念は、それなりに格の高いレースなんで
色んなレースを使った馬が出てきますけど、
個人的には、函館記念組でしか取ったことがない気がします。

それは実際、函館記念組が悪くないからだと思うんです。

函館記念と札幌記念は直結するレースではないので、
函館記念の何がいいかと言われると微妙なんですけど、
単純に、ひょっこり出てきた馬よりは、
ずっとこっちで使っている馬の方がいいという話なんだと思います。

スズカデヴィアスは、函館記念で結果を出せなかったことで、
かなり人気を落としている馬ですけど、
そんなに負けたわけじゃないし、
もともと人気しすぎただけだと思います。

久しぶりのG2ですけど、
「G2だと足りないよな」という空気は、金鯱賞のときと同じだし、
上位陣の信用ならなさも、あのときと似ているような気がします。

馬場指数

どうも、とりおやこです。

馬場指数、その他アップしました。
どうぞ、ご利用ください。

8/11(土)
新潟 -10 / -7
小倉 -19 / -23
札幌 1 / -27

8/12(日)
新潟 -10 / -9
小倉 -15 / -22
札幌 -6 / -24
※いずれも、芝/ダートで表示しています。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関屋記念2018 出走馬指数 ◎チャンピオンルパン

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走     馬番・馬名
  82   88   80   90   93    01 ベルキャニオン
  60   83   86   82   84    02 フロンティア
  96   81   85   85   74    03 スターオブペルシャ
  75   86   80   88   86    04 エイシンティンクル
  91   86   86   67   90    05 ショウナンアンセム
  70   66   87   89   80    06 リライアブルエース
  82   59   75   72   72    07 ジョーストリクトリ
  82   93   90   89   87    08 ロードクエスト
  70   75   90   89   79    09 チェッキーノ
  85   79   71   92   79    10 ワントゥワン
  92   87   83   82   73    11 チャンピオンルパン
  58   79   79   90   90    12 プリモシーン
  71   50   84   88   75    13 ウインガニオン
  82   87   87   79   81    14 ヤングマンパワー
  82   79   74   85   64    15 ロッカフラベイビー


◎ チャンピオンルパン

いや、全く自信はないんです。チャンピオンルパン。
指数も足りないし、まだ準OPの馬ですし。

ただ、他に買いたい馬もいないし、
チャンピオンルパンを推すならここしかないって思ったんで、つい。

チャンピオンルパンのベストレースは、間違いなく3歳夏の月岡特別で、
あのまま順調に行けてれば、結構な馬になってたはず。

そのチャンピオンルパンが、1年以上の長期休養を経て復活したのが、
2年後の春~夏の新潟戦。
新潟には、非常に良い思い出があるんです。

去年の夏にも新潟を使っていて、このときはダメでしたけど、
ベストが新潟なのは、きっと変わらないと思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ

エルムS2018 出走馬指数 ◎リーゼントロック

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走     馬番・馬名
  **   **   **   **   **    01 リッカルド
  98   92   93   94   87    02 ドリームキラリ
  **   **   90   91   **    03 ミツバ
  **   **   **   **   **    04 アンジュデジール
  63   82   76   71   82    05 ノーブルサターン
  91  101  79   92   91    06 リーゼントロック
  85   90   99   99   85    07 アルタイル
  101   97   88   83   89    08 ハイランドピーク
  84   **   80   94   86    09 ロンドンタウン
  92   **   82   87   82    10 メイショウスミトモ
  98   76   94   82   91    11 ディアデルレイ
  90   99   92   76   87    12 ブラゾンドゥリス
  95   86   93   95   81    13 モルトベーネ
  62   77   91   90   85    14 モンドクラッセ
赤字にしてませんが全てダートです


◎ リーゼントロック

リーゼントロックが非常に好調です。

オープンに上がってからは、それほど目立ったところはなかったんですが、
今年になって馬券に絡めるようになり、
特に北海道に来てからのレースには目をみはるものがあります。

中山でのレースがすごく良かったと感じていたので、
大沼Sでは本命にして満足していたんですが、
マリーンSでは、自分の評価のさらに上を行く走りを見せてくれました。

ただ、そうは言っても前走はOP特別の3着。
重賞では人気にならないだろうなと思ったら、案の定のオッズです。

前走は、どっちかと言うと背負わされてた側なので、
どう考えても今回の方が有利。一発期待できます。

にほんブログ村 競馬ブログへ

馬場指数

どうも、とりおやこです。

馬場指数、その他アップしました。
どうぞ、ご利用ください。

8/4(土)
新潟 -10 / -7
小倉 -19 / -25
札幌 -11 / -12

8/5(日)
新潟 -13 / -15
小倉 -18 / -22
札幌 -17 / -5
※いずれも、芝/ダートで表示しています。

にほんブログ村 競馬ブログへ

小倉記念2018 出走馬指数 ◎サンマルティン

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走     馬番・馬名
  91   84   86   93   87    01 キョウヘイ
  84   90   93   84   71    02 レイホーロマンス
  77   83   81   94   92    03 ストーンウェア
  88   84   86   94   92    04 ストロングタイタン
  78   84   92   84   71    05 キンショーユキヒメ
  84   96   88   91   75    06 マイネルサージュ
  80   74   93   87   95    07 マウントゴールド
  80   76   81   69   73    08 メドウラーク
  85   82   90   90   83    09 エーティーサンダー
  58   85   84   95   86    10 サトノクロニクル
  89   83   85   74   94    11 トリオンフ
  74   78   90   66   99    12 サンマルティン
-----------------------------------------------------
◎ サンマルティン

続けて使えない馬なんでしょうけど、
これまでのレースでは中7週が最短というのだから驚き。

いつも休み明けで、「一戦必勝」のような使い方は、
非常に潔く感じます。

そのサンマルティンが昨年に続き小倉記念に出てきましたけど、
小倉記念って、そもそも休み明けが強いレースなんで、
サンマルティンにはうってつけのレースと言えます。

ここを勝ったとして、次にどの辺を目指すのかは分かりませんが、
一戦必勝スタイルは、ここから先の方が面白い気がします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
≪前のページ≪   1ページ/410ページ   ≫次のページ≫

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード