RSS

まず読もう(このブログの説明など)

どうも、とりおやこです。

このブログについて説明しておきますが、ずっと先頭記事にするので、
読みたい人だけ続きを読んでください。

北九州記念2017 出走馬指数 ◎ダイアナヘイロー

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  95   88   91   81   80    01 ラヴァーズポイント
  80   71   86   81   80    02 アクティブミノル
  81   85   80   78   68    03 トウカイセンス
  73   90   76   64   59    04 オウノミチ
  89   79   92   98   84    05 エイシンブルズアイ
  80   87   82   96   66    06 ナガラオリオン
  81   82   86   81   75    07 アルティマブラッド
  90   90   92   85   93    08 ファインニードル
  76   83   90   88   82    09 ダイアナヘイロー
  87   88   81   93   85    10 ダイシンサンダー
  90   83   92   77   64    11 ポメグラネイト
  93   88   72   81   76    12 ナリタスターワン
  74   83   79   94   87    13 キングハート
  89   92   72   99   83    14 ツィンクルソード
  81   78   71   90   80    15 ミッキーラブソング
  78   65   87   91   79    16 バクシンテイオー
  83   88   84   79   77    17 プレイズエターナル
  91   91   78   71   78    18 ラインスピリット
赤字はダート
----------------------------------------------
◎ ダイアナヘイロー

あれだけ1000万を勝てなかったダイアナヘイローが、
500万に降級した途端に3連勝で、一気にOP入り。

この状況を、「うまくいき過ぎ」と思うか否か。

自分は今が当然の結果で、前が上手くいかな過ぎと思う。

1000万であんだけ足踏みしたとは言え、
その前の500万時代に、準OPレベルの指数を叩き出してた馬。
しかも3歳春で。

上手くいってる馬が強いレースでもあるので、もちろん上手くいくはず。

にほんブログ村 競馬ブログへ

札幌記念2017 出走馬指数 ◎マウントロブソン

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  86   74   88   80   84    01 サクラアンプルール
  79   67   77   80   83    02 ナリタハリケーン
  88   71   94   92   95    03 ヤマカツエース
  74   87   83   88   76    04 ロードヴァンドール
  91   82   78   92   79    05 マウントロブソン
  74   84   96   93   89    06 タマモベストプレイ
  83   80   88   91   **    07 サウンズオブアース
  81   90   84   85   84    08 ツクバアズマオー
  86   89   94   87   86    09 ディサイファ
  74   80   84   73   84    10 サングラス
  85   87   73   80   86    11 アングライフェン
  81   80   91   86   85    12 マイネルミラノ
  95   93   69   90   96    13 エアスピネル
赤字はダート
-------------------------------------------
◎ マウントロブソン

マウントロブソンについては、セントライト記念でも書きましたが、
そもそも実力より弱く見えると思うんですよ。名前のせいで。
(無意識にマイネルロブストをイメージ)

スプリングSを勝ち、
皐月賞・ダービーではいずれもエアスピネルの0.2秒差なので、
この世代ではかなり上位と考えていいはずです。
(少なくともミッキーロケットよりは上)

今回は、モレイラ票がかなり入ると思われますけど、
実力を発揮できれば勝ち負けの馬ですから、
人気を嫌わず、鞍上強化としてプラスに捉えるとします。

馬場指数

どうも、とりおやこです。

馬場指数、その他アップいたしました。
どうぞ、ご利用ください。

8/12(土)
新潟 -7 / -10
小倉 -13 / -8
札幌 6 / -27

8/13(日)
新潟 -8 / -10
小倉 -9 / -14
札幌 -1 / -31
※いずれも、芝/ダートで表示しています。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関屋記念2017 出走馬指数 ◎ヤングマンパワー

5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  93   **   77   90   89    01 ダノンプラチナ
  81   92   85   74   80    02 レッドレイヴン
  76   80   91   84   71    03 マルターズアポジー
  82   82   92   85   78    04 トーセンデューク
  90   83   84   74   82    05 ロサギガンティア
  71   86   95   88   76    06 メートルダール
  82   76   74   84   79    07 ショウナンバッハ
  65   80   81   77   94    08 オールザゴー
  93   81   92   83   76    09 クラリティスカイ
  81   86   87   70   80    10 ダノンリバティ
  89   80   66   89   82    11 ヤングマンパワー
  96   88   61   87   86    12 ブラックムーン
  92   90   74   87   80    13 マイネルハニー
  82   87   82   90   90    14 ロードクエスト
  74   62   66   93   88    15 ウインガニオン
  90   90   77   86   80    16 ウキヨノカゼ
---------------------------------------------
◎ ヤングマンパワー

正直なところ、ヤングマンパワーの強さはよく分かってないんですけど、
「G1で勝負になるだけの力はない!」ということはハッキリしています。
(関係者の方々、申し訳ありません)

ただ、それがハッキリと出過ぎる馬って、
どうしても実力以上に弱く見えちゃうので、
G1以外のレースでは、むしろ美味しいと思うんですよ。

例えば、シルポートなんかは、
G1ではどうにもこうにも相手になりませんでしたけど、
その他のOPクラスでは、OP特別だろうがG2だろうがプラス回収でした。

で、ヤングマンパワーも、目下のところそんな感じなので、
これからもそういう馬であり続けると思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ

エルムS2017 出走馬指数 ◎モンドクラッセ

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  95   **   94   94   83    01 コスモカナディアン
  72   **   99   92   88    02 ロンドンタウン
  **   71   81   76   **    03 ドリームキラリ
  92   85   94   97   99    04 テイエムジンソク
  **   **   **   **   **    05 オヤコダカ
  80   65   **   **   84    06 リッカルド
  **   **   **   **   **    07 タマモホルン
  76   84   70   76   71    08 ラインハート
  79  100  **   99   **    09 ピオネロ
  89   97   95  101  81    10 モンドクラッセ
  94   98   **   72   **    11 クリノスターオー
  96   92   95   86   84    12 リーゼントロック
  98   97   91   92   86    13 メイショウスミトモ
  79   94   77   73   71    14 ショウナンアポロン
赤字はダート
-------------------------------------------------
◎ モンドクラッセ

大沼SからエルムSまでの北海道ダート1700シリーズは、
一つの流れとして昔から存在していて、
かつての名馬エーシンモアオバーなど、
「ここでこそ」の個性派を生みやすい舞台ですよね。

そういう意味で、テイエムジンソクが人気になるのも、
もちろん分からなくはないんですが、
北海道のダート1700と言えばモンドクラッセを忘れちゃいけない。

全7勝のうち5勝を北海道のダ1700で挙げた馬で、
北海道のダート1700ファンなら、この馬の印象は非常に強いはず。
(自分以外にいれば、の話ですが)

昨年、人気を裏切ってしまったことと、
休養前の前走で大敗したことで、人気を下げてるようですけど、
北海道のダート1700ファンとしては、
ちょっとやそっとのことで、この馬の評価が下がったりはしないのです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

馬場指数

どうも、とりおやこです。

馬場指数、その他アップいたしました。
どうぞ、ご利用ください。

8/5(土)
新潟 -18 / -2
小倉 -18 / -17
札幌 -23 / -12

8/6(日)
新潟 -9 / -6
小倉 -9 / -17
札幌 -20 / -8
※いずれも、芝/ダートで表示しています。

にほんブログ村 競馬ブログへ
≪前のページ≪   1ページ/377ページ   ≫次のページ≫

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード