RSS

まず読もう(このブログの説明など)

どうも、とりおやこです。

このブログについて説明しておきますが、ずっと先頭記事にするので、
読みたい人だけ続きを読んでください。

馬場指数

どうも、とりおやこです。

馬場指数、その他アップいたしました。
どうぞ、ご利用ください。

8/27(土)
新潟 -6 / -8
小倉 -7 / -20
札幌 -10 / -9

8/28(日)
新潟 -11 / -8
小倉 3Rまでは-3、5~9Rは11、10Rは20、11Rは24 / 2Rは-5、7,8Rは-18、12Rは-32
札幌 -10 / -9
※いずれも、芝/ダートで表示しています。

アップロード時にTARGETデータを確認したところ、
データが8月1週目時点のものとなっておりました。

いつからこの状態なのかは分かりませんが、
最新のものに修正しましたので、
ここ2週のものについては、今年度分のデータよりご使用ください。

にほんブログ村 競馬ブログへ

新潟2歳S2016 出走馬指数 ◎モーヴサファイア

3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  **   **   48    01 チシャーキャット
  **   **   52    02 モーヴサファイア
  **   **   53    03 イブキ
  **   45   62    04 マテラフィールド
  **   **   41    05 ワールドツアラー
  **   **   64    06 アンジュシャルマン
  **   **   55    07 ウインシトリン
  **   **   33    08 アピールバイオ
  **   **   54    09 サンライズソア
  **   **   65    10 ヴゼットジョリー
  **   **   52    11 キャスパリーグ
  **   37   46    12 オーバースペック
  **   **   49    13 クイントゥープル
  **   56   49    14 マイネルバールマン
  59   42   53    15 マイネルパラディ
----------------------------------------
◎ モーヴサファイア

材料が少ないので、予想は難しいですが、
一番目を引いたのがモーヴサファイアでした。

すごく間接的な評価にはなっちゃうんですが、
新馬でモーヴサファイアの2着だったラヴィングアンサーが、
2戦目で走った未勝利って、ものすごくレベル高かったんですよ。

そういうメンバーの中でも、ラヴィングアンサーは勝ったし、
ラヴィングアンサー以外のモーヴサファイアに負けた馬も、
結構頑張っていたんですよね。

その未勝利戦は、メンバーに見合った高い指数が出たんで、
かなり信頼していいと思うんですが、
そのラヴィングアンサーに勝ったってことは、
当然、モーヴサファイアも強いと思うんですよ。

去年の勝ち馬ロードクエストが、
新馬でブレイブスマッシュを負かしていたように、
「強い馬に勝った馬は強い」なんです。

まあ、ラヴィングアンサーが強いってのが前提になりますが。

にほんブログ村 競馬ブログへ

キーンランドC2016 出走馬指数 ◎ブランボヌール

5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  86   90      90   83    01 セカンドテーブル
  70   84   90   88   74    02 ファントムロード
  82   68   69   78   82    03 エポワス
  78   78   68   91   80    04 シュウジ
  82   70   83   80   78    05 ソルヴェイグ
  81   93   92   78   83    06 オメガヴェンデッタ
  93   78   90   80   78    07 サドンストーム
  78   66   68   74   80    08 ホッコーサラスター
  80   86   97   94   68    09 サトノルパン
  75   76   72   80   75    10 アクティブミノル
  94   82   89   75   80    11 オデュッセウス
  83   92   79   85   77    12 レッツゴードンキ
  76   81   85   79   89    13 ナックビーナス
  82   87   83   93   94    14 ブランボヌール
赤字はダート
------------------------------------------------
◎ ブランボヌール

ブランボヌールは強い馬です。
じゃないと、チューリップや桜花賞で◎は打ちません。

予想人として、あの印は間違ってないと思うし、
マイル中心のローテを組んだことも、良かったと思う。

ただ、客観的に見て、この馬のベストがどこかという話なら、
「1200でしょう」と答えるしかないですよ。

函館2歳であれだけのパフォーマンスを見せた馬が、
スプリンターじゃないハズないもの。

メジェルダを余裕で交わしたあのレースを、もう一度。

にほんブログ村 競馬ブログへ

ひまわり賞2016 出走馬指数 ◎テイエムソッキュウ

どうも、とりおやこです。

今年もやってきました、ひまわり賞。
当ブログの名物なので、ことしも予想いたします。

3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  **    0   38    01 テイエムチューハイ
  **   28   43    02 ヤエノセンリ
  -9   26   37    03 バイセツ
  **    0   21    04 コウザンアクティヴ
   8   30   15    05 マサル
  **   35   57    06 テイエムヒッタマゲ
  26   35   36    07 タリホー
  32   39   24    08 テヲツナゴウ
  14   12   30    09 サンキング
  **   28   34    10 カツオブシ
  **   55   61    11 カシノマスト
  **    6   10    12 ミスキンカメ
  **   46   51    13 テイエムソッキュウ
  **   10   13    14 シゲルツキノワグマ
  12   29   28    15 テイエムタネガシマ
  **   29   38    16 テイエムミナンカゼ
-----------------------------------------
◎ テイエムソッキュウ

まともに考えて強いのは、フェニックス賞組。
OP2,3着ですもんね。

でも、近年のフェニックス賞の例にもれず、
今年のフェニックス賞も、OPとしてのレベルは今ひとつ。

成績的な見た目よりも強いということはないでしょう。

それなら未勝利勝ちのテイエムソッキュウの方がいいです。

九州産限定じゃない新馬戦で敗れはしましたが、
決してレベルが低いわけじゃない相手関係で、
6着に食い込んだのは見事です。

翌日の九州産限定新馬に出られていれば、
きっとテイエムヒッタマゲを千切っていたはずで、
フェニックス賞に出ていたのも、この馬だったはず。

狙う馬券は、もちろん単勝です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

馬場指数

どうも、とりおやこです。

馬場指数、その他アップいたしました。
どうぞ、ご利用ください。

8/20(土)
新潟 -11 / -13
小倉 -2 / -14
札幌 2Rまで-15、5R以降は9 / 3Rは-3、4R以降は-13

8/21(日)
新潟 -13 / -18
小倉 1 / -15
札幌 8Rまで-1、9R以降は10 / -18
※いずれも、芝/ダートで表示しています。

にほんブログ村 競馬ブログへ

北九州記念2016 出走馬指数 ◎フルールシチー

5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  82   86   89   78   72    01 ラインスピリット
  90   88   87   80   84    02 ヤマニンプチガトー
  98   84   89   80   89    03 ローズミラクル
  75   77   86   73   77    04 ベルルミエール
  76   88   **   80   91    05 ベルカント
  84   92   88   89   72    06 メイショウライナー
  86   92   88   78   83    07 マイネルエテルネル
  87   92   86   88   84    08 オウノミチ
  83   93   86   82   86    09 バクシンテイオー
  85  101  77   76   95    10 フルールシチー
  82   76   75   81   90    11 プリンセスムーン
  77   87   57   82   86    12 ジャストドゥイング
  90   86   89   77   80    13 ラヴァーズポイント
赤字はダート
--------------------------------------------------
◎ フルールシチー

1000万勝ちのフルールシチーは、
重賞に入ると成績的に見劣りしちゃいますけど、
買えるか買えないかに、実績のあるなしはあまり関係ない。

必要なのは、見た目の成績以上の強さがあるかどうか、です。

フルールシチーは、長いこと1000万を卒業できなかった馬ですけど、
指数を見ると、とてもそんな馬に見えなくて、
OP馬と言ってもおかしくないような指数を持ってます。

展開に左右されやすい馬なので、
こういう成績になってるんだと思いますけど、
OP馬相手なら、本当の実力が見られると思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
≪前のページ≪   1ページ/343ページ   ≫次のページ≫

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード