RSS

2008年06月のエントリー一覧

  • 明日の重賞(宝塚記念)

     2200mという、若干微妙な感じのする距離のG1であるところの宝塚記念は、やっぱりこの距離がポイントになると思います。 スピード指数の比較で言うと、どうしてもG1を使ってきた組の指数が高いので、天皇賞組優勢みたいに見えちゃうんですが、実際、このあたりのクラスともなると、能力的に指数ほどの差はなくて、ちょっとした適正の差で、指数はいくらでも変わると思います。 ですから宝塚記念では、既に高い指数をマーク...

  • 【第5回】スピード指数を分析するということ

     これまで何回かに渡って色々書いてきましたが、結局のところ一番言いたいのは「スピード指数で予想をするためには分析が必要」ということです。 では「分析する」というのはどういうことでしょうか。 真っ先に考えなくてはいけないのは、そもそも指数が高い馬は強いのかということです。儲かる、儲からないを度外視すれば、指数が高いほど強いと思いこんでる節がありますけど、実際どうかというのは、あまり聞いたことがありま...

  • 馬場指数など

     先週の馬場指数などをアップしました。なお、ハイレベルさんについては、距離別の更新はせずに、先週分のみ更新しています。 また、指数ランキングは、例年どおり函館2歳S前頃からのスタートになります。<土曜> 福島 -28 / -5阪神 -12 / -30函館 -15 / -16<日曜> 福島 -24 / -10阪神 1 / -36函館 -14 / -10 2歳戦がスタートしたわけですけど、さっそく好指数が出てますね。特に、土曜阪神のセイウンワンダ...

  • 明日の重賞(マーメイドS)

     ハンデ戦というのは大体そうなんですが、マーメイドSでも軽ハンデ馬が指数1位となっています。さすがに51キロのトウカイルナを本命にするのは厳しいと思うのですが、同じ準OP馬でもソリッドプラチナム(指数2位)くらいならいってもいいんじゃないでしょうか。 一昨年の勝ち馬だってのもありますけど、それ以上に準OPになってからの充実ぶりを推したいと思います。 1000万の身分でマーメイドSを勝ってからは勝利でき...

  • スピード指数とスローペース

     スピード指数の新しい方向性についての話も、これからいよいよ具体的な話に入っていくところなんですが、ここらでちょっと一休みしまして、スローペースについて書いてみようと思います。 スローペースが大きく話題になったのは、かれこれ10年以上も前になります。ちょうど、サンデーサイレンスが種牡馬として登場した頃だったかと思います。 特にペースの影響をモロに受けるスピード指数にとっては、スローペースというもの...

  • 馬場指数

     先週の馬場指数です。天気も良かったですし、先々週からの変化もそれほどないんですが、指数が低く出るレースが多くて、人によっては馬場指数も高め設定にしてるかも知れません。<土曜> 東京 -15 / -17中京 -17 / -23 <日曜> 東京 -14 / -15中京 -17 / -24 さて、今週からは夏開催です。「今年も1年終わったんだなあ」としみじみしちゃいますね。 全体的に下位クラス中心となりますし、大きなレースも少なくな...

  • 明日の重賞(エプソムC)

     上位クラスになるほど、指数が高いことの意味というのは薄れるもので、重賞などでは高い指数の馬を評価するというのが書きにくいものなんですが、久しぶりに高い指数を素直に評価したい馬が出てきましたね。ということで、今日はヒカルオオゾラについて書きます。 上位クラスでは、高い指数を評価しにくいと書きましたが、これはあくまでも一般論。マイネルキッツが1000万、1600万を勝ったときの指数というのは、ヒカルオオゾラ...

  • 【第4回】スピード指数はすごい

     スピード指数の単純比較だけで予想をすると、大体90%近い回収率になります。馬券的には思いっきりマイナスですけど、これはものすごいことです。 馬券で回収率のベースとなるのは75~80%ですから、全くのランダムで馬券を買っていけば、このあたりの数字に落ち着くことになります。 一般的に「勝つ」というのは回収率100%を超えることなんでしょうが、予想などで上手いこと買わなければ一般的な回収率に落ち着いて...

  • 馬場指数&3歳ダートのまとめ

     先週の馬場指数など、諸々アップしております。とりあえず馬場指数から。<土曜> 東京 -12 / -23中京 -20 / -25 <日曜> 東京 -10 / -13中京 -21 / -25 さて、ユニコーンSも終わりまして、春の3歳戦も終了といった感じでしょうか。指数ランキングの方も、今週のダート分更新をもって、しばらくお休みということになります。 今世代のダートですが、馬としてはなかなか揃っていたんじゃないかなあと思っています...

  • 明日の重賞(安田記念)

     スピード指数的に見ると、今年の安田記念はなかなか悪くないメンバー構成です。決して抜けた馬はいないものの、ソコソコの指数を持った馬が何頭もいるという感じでしょうか。ただ、こういうレースが一番難しいんですよ。 こういうレースでは、指数はあくまでも最低限クリアしていなければならない目安程度の話で、それをクリアした上で、さらに臨戦過程とか適正とかの上積みができるかという問題なんでしょう。 指数的には、G...

  • 明日の重賞(ユニコーンS)

     スピード指数予想としてはずせないのがユニコーンS(なのか?)。というわけで、今年も張り切ってユニコーンSの予想にまいりましょう。 さて、今年のユニコーンSですが、芝からの転戦組がとても目立ちますね。本来なら大本命になるべきサクセスブロッケン不在ということもあって、微妙に読みにくいレースという感じもしますが、個人的には簡単に予想していいんじゃないかと思っています。 これはスピード指数では全般的に言...

  • 【第3回】なぜ分析は行われなかったのか

     なぜ、スピード指数は細かな分析がされなかったんでしょうか? 血統予想だろうが展開予想だろうが、「こういう場合はこう」という予想する上での目安というか指針みたいなものがあると思うんです。 例えば、サクラバクシンオー産駒であればローカル短距離が得意だとか、中京の芝1200なら開催後半は差し追い込みが決まりやすいみたいな。 でも、スピード指数にはそれがないんです。「指数が高いものは強い」というのが一応の目...

  • 先週の馬場指数&クラシックのまとめ

     馬場指数を更新しました。他の更新も今日中にはすると思います。<土曜>東京 15 / -21中京 -21 / -25 <日曜>東京 -8 / ダートにつき7Rまでは-25、11Rは-16中京 -11 / -24 さて、オークス、ダービーと終わりましたが、本命不在のクラシック戦線も、何だかんだ落ち着くところに落ち着いたという感じですね。 スピード指数的には若干もの足りないクラシックとなりましたが、どちらかと言うと終盤に形が出来上がって...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード