FC2ブログ
RSS

2020年02月のエントリー一覧

  • #中山記念 2020 出走馬指数 ◎ペルシアンナイト

    #中山記念 出走馬指数◎ペルシアンナイト pic.twitter.com/RwSbfl1KIX— とりおやこ(とり) (@tori_3_) February 29, 2020 以前のペルシアンナイトであれば、中山記念では本命にしないです。絶対に。2年前の中山記念で人気を裏切っているように、以前のペルシアンナイトは、休み明けのG1ステップでは信用ならない一方で、G1になると急に強くなる馬でした。ところが、去年のペルシアンナイトは、全然そういうところがなく...

  • 馬場指数

    どうも、とりおやこです。馬場指数、その他アップしました。どうぞ、ご利用ください。2/22(土) 東京 -12 / -7京都 5Rは5、7R以降は20 / 3Rまで-22、6R以降は-17小倉 24 / -25 2/23(日) 東京 -9 / -8京都 14 / -15小倉 17 / -30※いずれも、芝/ダートで表示しています。...

  • #フェブラリーS 2020 出走馬指数 ◎アルクトス

    #フェブラリーS 出走馬指数◎アルクトス pic.twitter.com/HBdk5yiw1a— とりおやこ(とり) (@tori_3_) February 22, 2020 フェブラリーSは、前年からの流れが通じにくく、世代交替が起きやすいレースです。世代交替が起きやすいのは、フェブラリーSで求められるのが、「若さとスピード」であるからで、完全に条件に当てはまるは、アルクトスしかいないと思います。スピード指数の値としては若干見劣りしますが、未勝利や50...

  • 馬場指数

    どうも、とりおやこです。馬場指数、その他アップしました。どうぞ、ご利用ください。2/15(土) 東京 -18 / -12京都 0 / -1小倉 6 / -28 2/16(日) 東京 -1 / -6京都 19 / -22小倉 34 / -25※いずれも、芝/ダートで表示しています。...

  • #京都記念 2020 出走馬指数 ◎プリンスオブペスカ

    #京都記念 出走馬指数。昨日つぶやいたとおり、◎プリンスオブペスカです。 pic.twitter.com/oMStQOGVIH— とりおやこ(とり) (@tori_3_) February 15, 2020 日経新春杯のときプリンスオブペスカの成績を見ていて、「少頭数のときに強い」ことに気づきました。日経新春杯は14頭立て。決して多くはないものの、過去の成績を見るとギリギリで、ここで狙うべきでないと判断しました。他馬がジャマにならない大外ということで、...

  • #クイーンC 2020 出走馬指数 ◎マジックキャッスル

    #クイーンC 出走馬指数。◎はマジックキャッスルです。 pic.twitter.com/rsvytKVfLv— とりおやこ(とり) (@tori_3_) February 14, 2020 クイーンCは、マイル以上の距離を使ってきた馬の方がいいと思いますが、そんな一般論ではマジックキャッスルを切れません。そのくらい、ファンタジーSには価値がありました。1着馬は、言うまでもなく後のG1馬のレシステンシア。その2着というだけでも十分価値があるんですが、レシ...

  • 馬場指数

    どうも、とりおやこです。馬場指数、その他アップしました。どうぞ、ご利用ください。2/8(土) 東京 -19 / -7京都 -15 / 2小倉 -6 / -11 2/9(日) 東京 -18 / -4京都 -4 / 1小倉 -7 / -15※いずれも、芝/ダートで表示しています。...

  • #東京新聞杯 2020 出走馬指数 ◎ケイアイノーテック

    #東京新聞杯 出走馬指数。◎はNHKマイル以来の復活にかけてケイアイノーテックです。 pic.twitter.com/fdn3VnAR2b— とりおやこ(とり) (@tori_3_) February 8, 2020 NHKマイル以来、馬券に絡めていないケイアイノーテックですが、そこまで弱くはないと思うんですよ。NHKマイルで◎を打っておいて言うのもなんですが、そもそもG1取るような器ではなくて、ちょっと重いもの背負いすぎたと思うんです。それはレースの...

  • #きさらぎ賞 2020 出走馬指数 ◎サイモンルモンド

    #きさらぎ賞 出走馬指数。無理を承知で、◎サイモンルモンドです。 pic.twitter.com/OBMsbys74A— とりおやこ(とり) (@tori_3_) February 8, 2020 サイモンルモンドはダートしか走ってないので、芝の実力は分かんないですが、ダノンシャンティの芝1800となれば、買わないわけにはいきません。サンデーサイレンス系の種牡馬と言えば、ディープインパクトのように、マイルや2000mのような根幹距離で強いですが、ダノンシャン...

  • とりおやコラム「予想なんか時間かけない方がいい」

    どうも、とりおやこです。競馬好きにとって予想は楽しいことなので、ついつい時間も忘れて予想をしてしまいます。なかなか本命が決まらずに、延々と成績とにらめっこしたり、過去レースを見返してみたりなんてことは、決して珍しいことではないと思います。ただ、予想に時間をかけるだけ当たるかって言うと、そんなこともなく、1秒で本命が決まったレースの方がよく当たったりするものです。だから、「予想なんか時間をかけなけれ...

  • 馬場指数

    どうも、とりおやこです。馬場指数、その他アップしました。どうぞ、ご利用ください。2/1(土) 東京 -19 / -10京都 0 / 5小倉 27 / -31 2/2(日) 東京 -20 / -8京都 -1 / 2小倉 21 / -27※いずれも、芝/ダートで表示しています。...

  • #シルクロードS 2020 出走馬指数 ◎カラクレナイ

    #シルクロードS 出走馬指数。◎はカラクレナイです。 pic.twitter.com/F1lG11efOy— とりおやこ(とり) (@tori_3_) February 1, 2020 今回注目するのは、淀短距離Sとの関連性です。淀短距離Sは、似た時期の同コースのレースで、上位馬が出てくることが多いですけど、淀短距離Sで先行して好走した馬は、シルクロードSで同じことができさえすれば、やはり強いです。「同じことができれば」というのもポイントになりますが...

  • #根岸S 2020 出走馬指数 ◎テーオージーニアス

    #根岸S 出走馬指数。◎はテーオージーニアスです。 pic.twitter.com/ZfIS9vcEXp— とりおやこ(とり) (@tori_3_) February 1, 2020 根岸Sは、東京だけあって差しが決まりやすいレースです。そして、同じように差し有利なのがカペラSなんですが、似たような傾向を持ってるだけあって関連性も高くて、カペラSで差せた馬というのは、根岸Sでも期待を裏切りにくいです。そういう意味で、コパノキッキングは悪くないと思います...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード