RSS

1000万は意外に手強い

どうも、とりおやこです。

先週のレースを見ていて印象深いのは、
「3歳馬にとって、1000万下は難しい」ということ。

先週、芝1600m以上の1000万条件レースがいつくかあって、
それぞれ、3歳馬がレースの中心的な存在となっていました。

ハーバーコマンド、ギュスターヴクライ、ダコールといった、
一目置かれていた馬ばかりで、
1000万は突破しても良さそうな気もするんですが、
これが、なかなかうまくいかないんです。

500万のステラロッサなんかは、
立場的には結構苦しい気もするんですが、
こちらはしっかりと通過。

500万まではいけるんですよね。

秋を迎えたとき、1000万を勝ち上がってきた馬というのは、
やはり、それなりの実力があると感じます。

「1000万下」なんて、
メインにもならないような下級条件戦ですけど、
3歳馬にとっては、結構厳しいものなんだなあ、
と、つくづく感じます。

「夏における3歳馬と1000万下」というテーマは、
それだけで論文を一本書けそうなくらい、
十分な研究材料になりそうな気がします。

夏休みはもう終わってしまいましたが、
お子さんの来年の自由研究テーマとして、どんなもんでしょうか。

ダメですね。ハイ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

ちなみに、ギュスターヴクライを負かしたのは、
サクラバクシンオー産のシンボリアニマート。

芝2000勝ったのって何年ぶりだ?
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード