FC2ブログ
RSS

明日の重賞(天皇賞)

 天皇賞は、毎日王冠の内容を素直に評価してダイワメジャーの連覇にかけるという線もありますが、ちょっと面白みに欠けますし、これを書いちゃうと3行くらいで予想が終わってしまうので、ここは敢えて穴っぽいところでカンパニーに注目するとしましょう。

 カンパニーといえば、やっぱり関屋記念での度肝を抜くような走りですね。差し馬が外を回すことは多いですが、あそこまで外を走るってのはなかなかないですよね。まるで直線レースを見てるようでした。

 「ものすごいと言っても関屋記念ごときじゃ・・」とおっしゃる方もいるかも知れませんが、関屋記念も決してナメちゃいけません。
 関屋記念以降、マイル重賞として京成杯AHと富士Sが行われていますが、この3つのレースはどれも似たようなものだと思うんです。
 これらのレースに、互いに出走している馬が何頭かいますが、マイネルシーガル、マイケルバローズ、カンファーベスト、アンブロワーズ、グレイトジャーニーといった面々の成績を見ると、それぞれのレースにさほど差がないことは何となくわかると思いますし、これらのレースは指数の面でも、ほとんど差はありません。
 今のマイル路線は、それほど充実したメンバー構成ではないんですが、それでも、一応の中心馬を相手にあれだけのレースをするというのは、やっぱり褒めてやってもいいと思うんです。

 カンパニーについて、ちょっと心配なのは、東京でことごとく負けているということでしょうか。私としても、ちょっと気になる点ではあるんですが、今や東京でG1を2つ勝っているダイワメジャーにしても、昨年の毎日王冠を勝つまでは、東京ではいいところがありませんでしたし、アグネスデジタルにしても、天皇賞以前に東京(芝)を勝ったことがありませんでしたから、要は一皮剥けられるかどうかということにかかっているでしょう。

 東京実績がないだけに、マイルCSまでとっとこうかと思っていたんですが、むしろ実績がない今だからこそ、狙いたい気がします。来なかったら来なかったで、マイルCSのときに同じこと書けばいいということで。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード