RSS

明日の重賞(スプリングS) ◎グランデッツァ

どうも、とりおやこです。

ワールドエースは、危なげがありながらも、勝ちましたね。

ここで勝った馬とワールドエースが、皐月賞の中心になるんでしょうか。
それとも、予想しないような結果になるんでしょうかね?

できれば予想してる方でお願いします。

5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
          53   73   75    01 モンストール
      32   69   82   78    02 ストローハット
  35   74   63   87   86    03 マイネルロブスト
          47   77   60    04 ロジメジャー
              68   69    05 バンザイ
  24   32   57   42   66    06 コウユーサムライ
  38   61   47   41   66    07 ビービージャパン
  57   53   66   44   76    08 ショウナンカンムリ
          65   72   81    09 ディープブリランテ
      44   40   69   54    10 サトノギャラント
          34   53   90    11 アルフレード
              44   74    12 サトノプライマシー
  66   63   76   78   53    13 ゼロス
      45   69   75   67    14 グランデッツァ

-----------------------------------------------
◎ グランデッツァ

ディープブリランテもアルフレードも強いけれど、
グランデッツァだって強いでしょう。

言うまでもないこと言いますけど、
札幌2歳、ラジオNIKKEI杯で対戦したゴールドシップは、
共同通信杯でディープブリランテに勝ちました。

あの結果をもってしても、
ゴールドシップがディープブリランテを超えたとは、
ほとんどの人が思ってはいないだろうし、
自分も思ってないですけど、
あれだけの実力があれば、
ディープブリランテを破りうるという証明にはなります。

まして、ゴールドシップがグランデッツァを超えたとも
思っていないですから、
ここでグランデッツァに◎を打つのは、当然の流れです。

自分は、グランデッツァが、デビュー2戦目で勝ったとき、
「アドマイヤキッス級」の評価をしました。

アドマイヤキッスは、クラシック1番人気を背負いながらも、
トライアルを勝つにとどまったわけですが、
グランデッツァに関しても、
「そのくらいはいけるだろう」、と思っております。

にほんブログ村 競馬ブログへ

ランキングにもご協力ください。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード