RSS

宝塚記念の予習をする

どうも、とりおやこです。

宝塚記念の予習いきます。

宝塚記念は、「グランプリ」という肩書きのわりに、
どちらかと言うと変化球っぽいG1です。

初G1が宝塚記念という馬も多いし、
1番人気もしばらく勝っていません。

理由としては、東京の2000~2400で強いことが、
一般的な「強い馬」には、要求されるけど、
こと宝塚記念に関して言えば、
それとは、ほんの少しズレているということなんでしょう。
(有馬記念も似てますけどね)

じゃあ、どの辺を勝っている馬が宝塚記念で強いのか、
ってことになりますが、
イメージとしては、金鯱賞とか札幌記念ですね。

どっちも、2000mのレースですけど、
皐月賞や秋の天皇賞とは、かなり違うイメージで、
G1っぽくはないです。

今年の場合、鳴尾記念が金鯱賞のかわりなんでしょうけど、
重要なのはイメージなので、
鳴尾記念勝ったからどう、というのではなくて、
イメージの方を大事にしたいです。

以上をまとめると、
「初G1の馬が多い」とか、
「東京に適性がない中距離馬」とか、
「金鯱賞、札幌記念あたり強そうな馬」とか、
イメージを作りやすい感じがするんですけど、
今年に関しては、イメージドンピシャの馬はいないです。

春のG1最後のレースなんで、
気持よく締めたいところなんですけど、
こりゃあ、悩ましいことになりそうだな。

にほんブログ村 競馬ブログへ

馬場指数は、下の記事にあります。
トラックバック
by まとめwoネタ速neo on 2012/06/21 at 01:37:29

どうも、とりおやこです。宝塚記念の予習いきます。宝塚記念は、「グランプリ」という肩書きのわりに、どちらかと言うと変化球っぽいG1です。初G1が宝塚記念という馬も多いし、1番人気もしばらく勝っていません。理由としては、東京の2000~2400で強いことが、一般的...

トラックバック送信先 :
コメント
620: by しろ on 2012/06/20 at 08:20:16

僕のイメージはマーベラスサンデー、ダンツフレーム、メイショウドトウあたりですかね。あと一歩、国内G1に手が届かない馬が初の栄冠という感じです。

アドマイヤムーン、ドリームジャーニーも(後者は2歳チャンプではありますが)似たようなイメージです。

ルーラーシップがムーンの再来になるんでしょうかねー。

621:イメージ by とりおやこ on 2012/06/20 at 08:37:01

>しろさん
たぶん、自分としろさんのイメージは近いと思います。

ルーラーシップがアドマイヤムーンっぽいのは、自分も感じていたので、
目下のところ、本命候補の1頭であります。

ただ、アドマイヤムーンよりは本流っぽい馬だと思うし、
去年負けてるってのが引っかかるんですよねえ。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード