RSS

2年目のジンクス(スプリンターズS2012回顧)

どうも、とりおやこです。

スプリンターズSは、ロードカナロアが見事に勝利。
私も、秋のG1開幕戦を勝利できました。

さて、さっそくではありますが、
予想の中で触れた、カレンチャンの「色々ひっかかる」点について、
書いていこうと思います。

まず、セントウルSを踏まえたロードカナロアとの比較は、
予想でも書いたとおりで、これが一つ目。

次に、指数MAXだったレースが、
いずれも中山1200だったという点なんですけど、
過去の指数MAX馬って、阪神1400とかが多くて、
中山1200って馬はいないんです。

同コースだから、良さそうなもんですけど、
中山1200実績が問われたことって、ないんですよね。
これが2つ目。

そして、理由の3つ目なんですけど、
前年のスプリンターズSに出ていた馬って、
とにかくダメなんです。

もともと、2回目の外国馬ってどうなん?と思って、
調べ始めたんですけど、
外国馬以上に、日本馬がダメだったんですよね。

2回目で着順を上げて馬券になったのは、
ここしばらくでは、確か、カルストンライトオくらいのもので、
そのときは、前年が2桁着順でした。

カレンチャンは、まだ充実期にあると思ったけど、
データ的に、去年よりいい可能性は低くて、
人気は上がっているんだから、これはやっぱり推しにくい。

そんなこんなで、◎はロードカナロアにしましたけど、
前年と比べての上昇度って、結構大事かも知れないです。

指数MAX馬が強い一方で、
指数実績のない馬が来ていることも気になっていて、
これは、上昇度がポイントだろうと仮説を立てていましたが、
レースを終えた印象としては、まさしくそんな感じです。

いずれは、2連覇する馬も出るだろうけど、
それはサクラバクシンオーみたいな馬ですよ。

タイキシャトルも、ビリーヴも、デュランダルも、
みんな2回目で失敗してるんですよね。

スプリンターズSって、そういうレースなのかも知れない。

にほんブログ村 競馬ブログへ

明日の予想は書きませんが、ツイッターの方で何か書くかも。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード