FC2ブログ
RSS

アルゼンチン共和国杯2012 傾向と対策

どうも、とりおやこです。

G1は中休みの週ですが、予習はやっていきましょう。
今週はもちろんアルゼンチン共和国杯ですわ。

ハンデ戦のアルゼンチン共和国杯は、
軽ハンデから重ハンデまで、まんべんなく来ているレースで、
ハンディキャッパーが、非常にいい働きをしています。

ピンポイントの斤量では57.5キロが突出しているので、
実績馬を狙うというのもアリとは思うんですが、
個人的に注目しているのは、
どちらかと軽ハンデになる条件上がりの馬です。

ここしばらくのアルゼンチン共和国杯では、
続けて狙っているんですが、
前走1,2着の条件上がりは比較的安定していて、
中でも、前走2着の馬が面白いです。

条件戦で2着ってことは、
思いっきり格上挑戦になるんですけど、
1着と2着なんて、紙一重のことが多いですから、
ハンデも込みだと、2着でも勝負になってしまうみたいです。

過去の例を紐解いていくと、
前走500万下2着の身分で3着に食い込んだ馬もいたりして、
適性面さえクリアすれば、結構勝負になるものです。

今年、そういう馬がいるか知りませんが、
いたらちょっと注目。

あと、条件戦つながりで注目しているのは、
京都芝2400の準OPを勝ってきた馬です。

前にも書いたんですけど、この条件を勝ってきた馬は、
その後にG2を勝つ馬がすごく多いんですよ。

G2と言っても、日経新春杯とか目黒記念もあるので、
ここで勝負になるか分かりませんが、
去年の勝ち馬トレイルブレイザーも、この条件を勝っていた馬です。

考えてみれば、関西の準OPはレベル高いし、
長距離G2の主場となる京都2400と東京2500は、
適性的にも似ている感じですよね。

これまた、そういうのがいるのか知らんのですけど、
いたら、さっきの以上に注目しちゃうだろうなあ。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード