RSS

京阪杯2012 出走馬指数 ◎スギノエンデバー

どうも、とりおやこです。

金曜日が休みの日は、更新が楽でいいですよね。

ジャパンCの指数もアップしておりますので、
よければ、そちらもご覧ください。

5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  97   82   81   90   67    01 ハクサンムーン
  91   85   77   83   74    02 グランプリエンゼル
  85   81   81   90   86    03 スギノエンデバー
  85   73   87   79   90    04 サドンストーム
  87   83   83   88   82    05 シュプリームギフト
  71   85   81   77   85    06 ジュエルオブナイル
  86   83   72   82   84    07 オリービン
  69   80   79   86   86    08 アドマイヤセプター
  87   77   86   88   87    09 パドトロワ
  **   86   89   87   90    10 エーシンヴァーゴウ
  71   73   81   78   83    11 ビウイッチアス
  74   85   90   82   86    12 テイエムオオタカ
  84   73   82   75   82    13 ケイアイアストン
  89   85   76   86   82    14 エーシンホワイティ
  90   88   87   85   81    15 スプリングサンダー
  89   85   83   69   77    16 ウインドジャズ
  85   80   79   79   86    17 マコトナワラタナ
  81   87   87   消   72    18 ハナズゴール

----------------------------------------------
◎ スギノエンデバー

京阪杯が1200mになってからというもの、
データが少なくて、傾向がつかめなかったんですが、
6回やっての感触としては、
わりと素直なレースなんじゃないですかね。

主なステップレースは、京洛SとスワンSで、
ハンデOPの京洛Sは、重ハンデの上位馬しか来れなくて、
格上で距離が違うスワンSは、成績が直結しにくい。

いずれにしても、開催終盤らしく差し優勢で、
「まあ、そんな感じだろうな」という傾向が出ています。

傾向的には、エーシンホワイティも良さそうだけど、
データの少ないセントウルS組も狙い目あると思う。

セントウルSも北九州記念も差しの利くレースだったけど、
京阪杯にイメージが近いのは、
前が全く残らなかった北九州記念の方。

北九州記念を勝ったのも、半分は運だけど、
半分は実力ってことでもある。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード