RSS

強い馬はどこでも強い(ジャパンカップダート2012回顧)

どうも、とりおやこです。

JCダートは、ニホンピロアワーズの快勝でした。
中央重賞初制覇がG1になったわけですが、
これこそが、自分の狙えなかったポイントでしたね。

中央と地方には、明らかな馬場の差があって、
求められる適性が違いますから、
地方に適性がある馬は、それだけで狙いにくく感じます。

まして、G1ともなればなおさらなので、
ニホンピロアワーズは、
本命候補にすら入ってませんでした。

よくよく考えれば、
もともと重厚なタイプだとは思ってなかったのに、
勝った負けたという地方実績だけで、
判断していた面は否めない。

イカンイカン、今後の反省材料にします。

さて、馬券の方はというと、
本命のソリタリーキングは、いいとこなく惨敗。

感想としては、能力が足りなかったと思います。

適性も大事なんですけど、能力も結構大事で、
少なくとも、適性が能力を超えたようなことは、
なかったようにも思うので、
そこは、スピード指数予想家として恥ずかしい限り。

ほかでは、3歳にもちょっと期待していまして、
ホッコータルマエを複勝でゲットできたんですけど、
これも、若さとかキレが決め手になったというよりは、
古馬と互角に戦える実力があったに過ぎない感じ。

イメージだの適性だのを論点にしてましたけど、
まずは、実力を見極めろってことですね。

「実力」だなんて、あまりにも直球すぎますけど、
地方込みで考えなきゃいけないダートでは、
これでも論点にはなるはず。

来年は、◎を当てたいです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

小倉の馬券師Tさん、お見事!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
659:お疲れさまです by カルア on 2012/12/02 at 23:49:52

ソリタリーキング見せ場すら作れず残念でしたね。
ただ、まだこれから伸びてくると思いますよ。

兄がサカラートとヴァーミリアンなんですから。

ニホンピロアワーズと酒井騎手のGⅠ制覇は個人的に嬉しかったです。
地道にコツコツ積み上げてきた力を開花されたんですからね^^

660:酒井騎手 by とりおやこ on 2012/12/03 at 00:05:48

>カルアさん
酒井騎手のような中堅が結果を出すのは嬉しいですね。

仕方ないんですが、実力と乗り馬が噛み合ってないところがあって、
酒井騎手とか、古川騎手とか、太宰騎手とか、
この辺の中堅騎手は、勝ち星以上に実力があると思います。
これからも活躍を期待したいですね。

自分も頑張ります。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード