RSS

日経新春杯2013 傾向と対策

どうも、とりおやこです。

今週は、3日開催で3つの重賞がありますが、
やっぱり、日曜の日経新春杯を予習していきましょうか。

さて、ここ2年の日経新春杯では、有馬記念組が勝ってます。

有馬記念組の成績はと言うと、[3.2.2.8]で、
回収率単82%、複79%と、パッとしないですが、
前走7着以内にすると一気に跳ね上がりまして、
[3.1.2.1]の、単177%、複132%にもなります。
(※2000年以降です)

さすがは有馬記念組、と言わざるを得ない。

ただ、格上が安定かと言うと、そんなこともなくて、
昇級馬が、13年間で4勝2着3回もある上、
格上挑戦となる前走条件戦2着馬が、[1.0.2.0]という成績です。

「負けて格上挑戦」が強いという現象は、
アルゼンチン共和国杯でも見られるので、
きっと、本来的に筋のいい狙い方なんでしょう。

こんな感じで、有馬組から格上挑戦まで来てますけど、
どっちも共通してるのは、
調子悪いのは来てないってこと。

データはめんどくさいので出しませんけど、
G3組だって同じで、
前走悪いのは、ハンデがどうであれ、あまり来ないです。

この辺は、日経新春杯に限ったことじゃなくて、
この時期のレース全般に言えることなんですよね。
(金杯でも、こんなこと書いてましたよね?)

狙い方は色々だけど、筋として外しちゃいけないのは、
「不調ではないこと」じゃないかな。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード