RSS

根岸S2013 傾向と対策

どうも、とりおやこです。

今日は、記事を2つ上げてますんで、
とっとと予習いたしましょう。根岸Sいきます。

さて、予習にあたりまして、
まず去年の予想を確認してみるわけですが、
去年は、ダート1200組を狙っていました。

確かに、2000年以降とかで見ると、
ダ1200組は結構悪くないんです。

ところが、ここが落とし穴。

2008年までは、ガーネットSがあって、
根岸Sの主力は、ここからの組だったんですが、
今、ダ1200と言えば、カペラS→ジャニュアリーSで、
根岸Sには、ちょっと足りないです。

最近では、むしろ長い距離実績のある馬の方が良くて、
過去2走でダ1600以上のレースに出走していた馬は、
[3.0.3.14]で、単回収率312%、複151%です。

データが少ないので、評価は難しいですが、
ダ1200組の安定した成績の悪さとセットで考えると、
結構信頼性のあるデータだと思います。

とは言え、昨年はそういう馬が7頭もいまして、
実は、この手の馬が少なくもないんです。

そうなってくると、何か選ばないとダメなんですけど、
何で選別するかって言うと、
結局は、短距離の適性って感じもします。

馬券になった6頭は、どれも短距離実績ありますからね。

ダ1400のOP以上で勝ってる、とか言う感じで、
線を引いちゃう手もあるだろうけど、
1頭だけ満たしてなかったテスタマッタが、
イメージ的には一番近かったことを考えると、
線引くよりも、イメージで攻めた方がいいかも。

にほんブログ村 競馬ブログへ

馬場指数は前の記事でーす。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード