FC2ブログ
RSS

明日の重賞(根岸S)

 秋に、中央のダート短距離重賞がないせいか、どうしてもパンチに欠ける構成に見えちゃいますけど、いいメンバーだと思いますよ。少なくとも、指数だけ見ればかなりいいメンバーです。
 中心は、距離の合わないJCダートでも5着に食い込んだワイルドワンダーになるのかなと思いますが、そのワイルドワンダーとの対戦を、私が注目しているのがトラストジュゲムです。

 なぜワイルドワンダーとトラストジュゲムの対戦なんかに注目しているのかと言うと、この2頭は、2歳の未勝利戦でハナ差の1,2着という接戦を繰り広げた馬だからです。
 そのレースは、10月の2歳未勝利戦としては破格の指数でして、トラストジュゲムは続く3戦目でもズバ抜けた指数で勝利したことから、ワイルドハンターの勝ったレースともども非常に印象に残っており、この世代のダート路線の中心馬になるだろうと思っていました。

 結局は、その後順調に使えなかったりして出世までには随分とかかるわけですが、3年がかりでようやくこの位置まで上ってきました。

 若い頃は指数が高く期待したけれどその後芽が出なかったという馬は何頭もしますから、2歳時の指数は2歳時の指数でしかないと言えばそのとおりなんですが、こうしてOPまで上がってきたところをみると、やはり実力はあったということですから、そうなってくると2歳時に見せたあのポテンシャルの高さというのが活きてくると思うのです。

 ワイルドワンダーとの対戦で言うと、未勝利戦の後も、3歳時の横手特別、フェアウェルSで対戦していて、いずれもワイルドワンダーが先着しているばかりか着差も開いており、それ以外を含めて両者の差は開く一方という感じなんですが、個人的にはそれほど差はないんじゃないかと思っています。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード