RSS

関屋記念2013 傾向と対策

どうも、とりおやこです。

今週の重賞は関屋記念ひとつ。
というわけで、当然のことながら予習もこのレース。

去年は、全くもって空振りだったんですけど、
予想の中で大事にしていたことの一つに「距離」があります。

マイル戦なんで、当然、マイル中心に使ってきた馬が多い中、
もうちょっと長い距離使ってきた馬が、結構強いんですね。

2000年以降、前走2000mの馬の成績が[4.2.1.20]で、
回収率が単複とも100%超えの数字となってます。

「この時期で2000mとなると、七夕賞あたり?」
なんて思いますが、調べてみるとさにあらず。

なんと、ほとんどが休み明けなんです。
(うち休み明けの馬が[3.0.1.5])

こうなると、距離が大事なんだか休養が大事なんだか微妙なので、
休み明けの成績を調べてみると、これもなかなかで、
10週以上空いた馬だと[6.3.5.43]、
10~半年に絞れば[4.2.5.26]まで成績が上がります。
(勝率1割、複勝率3割だからなかなかです)

一昨年、休み明けのレインボーペガサスが勝って、
春をずっと使ってきた距離実績馬の
セイクリッドバレーが5着だったあたり、
休養明けという要素の方が強いかなあ、という気がしてきました。

一つ気になるのは、中京記念の存在でしょうか。

昔は、夏のマイル重賞がこれしかなくて、
ソコソコの馬が、このレース以外使いにくいという事情があって、
これまでの結果につながっているという可能性もあります。

去年も安田記念以来のドナウブルーが勝ったとは言え、
2着は中京記念組でした。

過去の傾向からして、中京記念推しは難しいですけど、
警戒だけはしておいた方がよさそうな気がします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード