FC2ブログ
RSS

ローズSとセントライト記念をふり返る

どうも、とりおやこです。

4日がかりの3開催も終わったんで、
サラッと重賞を振り返っておきますかね。

まずは日曜のローズSですけど、
勝ったのはオークス3着のデニムアンドルビー。

ローズSの王道とも言える、「オークス差して届かず」の馬でした。

今年の場合、世代全体のレベルを不安視していたんで、
ちょっと踏み込みにくかったんですが、強かったです。

一方、自分の本命馬アサクサティアラはブービー。

古馬との対戦をテーマにするのは間違ってないと思うんですが、
理由はともかく前走大敗から巻き返しを期待するのは、
牝馬にはキツイことでした。

ちなみに、3着ウリウリも買っていまして、
馬券はなんとかなりました。

ウリウリは、デビュー当初からずっと見てきた馬ですが、
当初のだらしなさに比べると、
春の終わりから急にピリッとしてきた感じで、
春以降の伸びを感じています。期待していいんじゃないでしょうか。

次にセントライト記念ですが、ユールシンギングがやってくれました。

ただ、少し驚いてるのは、この馬が人気だったこと。

キャリアも比較的少なくて、大敗もほとんどないので、
人気になってもおかしくないと言えばおかしくないんですが、
例年なら、もっと実績ある馬が人気になるべきところ。

でも、よくよく考えると、今年は実績ある馬がいないんですね。
(よくよく考えなくても気づけよ)

何にしても、クラシック組が負けて夏使った馬が勝つのは、
いかにもセントライト記念らしいなあ、と思います。

セントライト記念らしい、というのは、
裏を返せば菊花賞らしくないということなので、
本番ではバッサリいくのが基本なんですが、
その辺は、神戸新聞杯を見てから考えましょう。

というわけで今日はこの辺で。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード