RSS

秋華賞2013 出走馬指数 ◎ウリウリ

どうも、とりおやこです。

新しいポケモンが出てしまったので、
これからやろうと思います。

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
      73   53   74   80    01 スマートレイアー
  59   **   64   74   79    02 シャトーブランシュ
      58   70   80   72    03 ティアーモ
  77   81   69   73   67    04 コレクターアイテム
  65   63   63   66   82    05 セキショウ
  69   67   75   78   79    06 ウリウリ
  36   81   81   72   68    07 トーセンソレイユ
  62   51   68   63   75    08 マコトブリジャール
  64   68   72   76   72    09 ノボリディアーナ
          43   70   72    10 サクラプレジール
  63   57   67   56   81    11 リボントリコロール
  70   70   67   87   62    12 エバーブロッサム
  59   70   77   79   54    13 リラコサージュ
  72   71   68   85   80    14 デニムアンドルビー
  61   43   57   62   90    15 ビーナストリック
  65   87   80   88   79    16 メイショウマンボ
  83   75   83   78   76    17 ローブティサージュ
  62   69   74   77   58    18 セレブリティモデル
赤字はダート
----------------------------------------------
◎ウリウリ

ウリウリの魅力は、何と言っても「春からの成長度」。

もともと見どころのある馬だとは思ってたけど、
500万すら通過できてないのにクラシックを目指す姿には、
まずは身の程を知ろう、って思ってた。

当然、白百合Sのときも、同じように感じていたんだけど、
OP挑戦で牡馬相手という不利な状況ながら2着。

この時に、ウリウリが「一皮むけた」と感じました。

条件上がりから秋に結果を残す馬というのは、
大抵、夏を使ってきた馬なので、
夏前から本格化して、秋に結果を残すタイプは少ないけど、
牡馬で言うと、マヤノトップガンみたいな感じ(古くてすまん)

2歳から期待されてた馬ではあるものの、
母は3歳4月デビューで、
全姉も4歳になって本格化しているのだから、
春よりも秋が強いというのは、ごくごく自然なこと。

細かい部分で、色々と不安もあるのは確かだけど、
「強くなった」という1点で押し切りたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード