FC2ブログ
RSS

積極性って大事なんだよ(菊花賞2013回顧)

どうも、とりおやこです。

菊花賞は、エピファネイアがついにG1を勝ちました。

神戸新聞杯の回顧で書いたとおり、
トライアルを勝っても、本番を勝てない馬が多いのが菊花賞で、
3年前のローズキングダムのように、
勝ち切れないんじゃないかとも思っていました。

春での実績いかんにかかわらず、
過去20年で見ても、トライアルと本番を連勝した馬は6頭。
本当に厳しいものなんです。

それでも、結果的に勝ちにつながったのには、
差し遅れないような積極性が良かったんだと思います。
(この辺は、予想で触れたとおりです)

距離を不安視する見方もありましたが、
鞍上がそういう乗り方をしなかったのが勝因でしょう。

実際、菊花賞の上位2頭は神戸新聞杯組で、
神戸新聞杯でも積極性なレースをした馬だったし、
今回も積極性なレースをした馬が好結果に結びついています。
(※ナリタパイレーツを除く)

今回の神戸新聞杯組1~3着馬の明暗は、
菊花賞での典型とも感じるので、
今後の参考になるんじゃないかと思います。

あと、ナリタパイレーツは単純に足りなかったと思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード