RSS

ジャパンCは距離適性短めで(ジャパンC2013回顧)

どうも、とりおやこです。

ジャパンCはジェンティルドンナが勝ちまして、
史上初の連覇達成となりました。

いやー、良かった。馬券も当たったし(単勝しか買ってないので)

予想の中身では、ファビラスラフインのことを書きましたが、
決断の決め手になったのは、他にありました。

文章としては、チラッとしか触れてないんですが、
春の天皇賞出走馬の成績が良くなかったことで、
「じゃあジェンティルドンナしかない」ということになったんです。

細かいデータは面倒なんで書きませんが、
春の天皇賞組に限らず、長距離系のレースに出ていた馬は、
ジャパンCでは、ことごとく凡走していたし、
一方で、「2400は長いか?」って馬が来てたりしてたんですよね。

ファビラスラフインもその1頭ですけど、
印象深いのはアドマイヤムーンです。

アドマイヤムーンは、同コースのダービーで距離負けしていて、
天皇賞(秋)→ジャパンCという流れでは、
むしろマイナスのように感じていたんですが、
ダービー実績がモノを言う天皇賞よりも、
実はジャパンCの方が向いていたのかと、今になって思ったんです。

ファビラスラフインのことも、アドマイヤムーンのことも、
今まですごく「何で来たんだろう」という気持ちだったので、
本当にスッキリしました。

これで、ゴールドシップが勝ってたりしたら、
またモヤモヤした感じになってたと思うので、
ジェンティルドンナが勝って、本当に良かった。

今年は、グリグリの1番人気馬を買うことになりましたが、
この手応えを活かして、
来年はもっといい馬券を当てたいなあ、と思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード