RSS

武蔵野S馬のくせに強いじゃねーか(JCダート2013回顧)

どうも、とりおやこです。

ジャパンカップダートは、ベルシャザールが勝利。
まったく触れてなかった馬だけに、やられた感じが強いです。

武蔵野S組って、とことん相性が良くなくて、
JCダートを阪神で阪神でやるようになってからは、
カネヒキリとグロリアスノアの2頭しか馬券になっていません。
(カネヒキリに関しては、武蔵野S凡走馬ですし)

そういうこともあって、武蔵野S組は全く語らなかったんですが、
ベルシャザールは、その壁を見事に破りました。

今にして思うと、この馬は並みの武蔵野S馬じゃないです。

武蔵野Sと言えば、スピード競馬になりやすくて、
どちらかと言うと短距離志向のある馬が強いんですが、
ベルシャザールはダート2100でも勝っているという異例の馬なんで、
そこらへんの武蔵野S馬と一緒にしたのは間違いでした。

ただ、これに気づいていたとしても、やっぱり買えなかったとも思っていて、
ワンダーアキュートは、シリウスS→武蔵野Sと連勝した後、
JCダートに臨みましたが、結果は6着。

ワンダーアキュートのJCダート適性は、
その後の結果から見ても分かるとおりですが、
そのワンダーアキュートをもってしても、
武蔵野S後のJCダートでは、結果を残せなかったわけです。

レース前、何かの記事で、
「ベルシャザールはクロフネ以上の逸材」的なものを見かけましたが、
そのときは、「ないない」なんて思ってました。

同じダービー入着馬(クロフネは5着)ということに
引っ掛けて書かれたものだったんですが、
今回の結果を見ると、クロフネ以上とは言わないまでも、
かなりの逸材なのかも知れないと思いました。

ワンダーアキュートは、少しかわいそうだと思った。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード