RSS

2013馬券と予想の総括(一応、勝者として)

どうも、とりおやこです。

今日は、今年の馬券と予想の総括です。

まず、最初に書いておきますが、
今年の馬券収支で、プラスを達成いたしました!(パチパチパチ)

ま、たかだか6000円ですが。

年間プラス達成は4年ぶり2回目で、
自分がやってる年数からすると、すごく少ないんですけど、
年間1000レース近く、ほぼ単複だけ均等買いして勝つのって、
相当しんどいんですよ。

今年は、最初からかなりいい感じで勝ててて、
前半終わった段階では「楽勝じゃん♪」とか思ってたのに、
後半がっくりと成績が落ちて、一時はマイナスになったんですが、
終盤で何とか踏ん張ってのプラス回収。

前回のプラス時は、後半がすごく楽だったので、
「今年は、また一つ成長したな」なんて、勝手に思ってます。

とは言え、ブログ読んでる人にとって見れば、
この成績の良さが伝わらなかっただろうと思います。

なぜなら、重賞の◎が今ひとつだから。

このブログでは、重賞だけ予想して◎を1頭挙げてますけど、
重賞での◎馬の成績は以下のとおり。
(ブログで書いてない障害戦も含んでます)
-----------------------------------------
重賞◎成績 [12.22.13.88]
勝率8.9% 複勝率34.8% 回収率単43%/複108%
-----------------------------------------
うーん、1着少ないとは思ってましたけど、思った以上に少ない。

ちなみに、◎以外の印を見てみたら、
勝率が倍以上あって、回収率は単複ともに100%超えでした。
何か惜しいです。

◎の成績が良くて、◎じゃない印はソコソコってのが、
目指すところなのは間違いないですが、
印全体としてプラス方向なら、決して間違ってないとも言えるわけです。

実際、馬券としては
「◎は来なかったけど、△の単勝が当たった」
なんてことも何度かあって、
収支としては、ほどよいところで落ち着いてます。

もう10年も前の記事なんですが、
馬券とは即ち馬選びだと思う」という記事を書いていて、
これは、今でもそのとおりだと思っていることです。

いい馬に印を打っていれば、何だかんだ勝てるものだし、
それが◎の馬ならなおよし、ということ。

ソコソコいい馬を選びながらも、
それに本命を打てなかったのは、少しだけ感性がズレてたと思うので、
日々、しっかりと競馬を眺めていきたいなあ、と思います。

以上、馬券と予想の総括でした。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード