RSS

きさらぎ賞2014 出走馬指数 ◎ブラックカイト

どうも、とりおやこです。

雪の状態が状態だけに、
予想の方も影響を受けないわけないんですが、
記事もしばらく空いちゃいましたし、
テンションも上がんないんで、とりあえず予想書きます。

何かあって予想変えるんだったら、またそのとき書きます。

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
              35   69    01 トーセンスターダム
          51   44   77    02 セセリ
          23   65   51    03 エイシンエルヴィン
          44   67   77    04 サトノルパン
              67   70    05 バンドワゴン
      39   32   25   62    06 ダンツキャノン
  64   69   67   83   65    07 ピークトラム
  61   63   67   67   76    08 オールステイ
      44   61   69   72    09 ブラックカイト

-----------------------------------------------
◎ ブラックカイト

たぶん、断然人気になるであろうバンドワゴンは、
個人的にもすごく評価しています。

おそらく、この世代のエース格だろうと思ってるので、
ここで負けるわけにはいかないとも思うけど、
少し不安も感じるんです。

それはオールステイの存在。

2走前の福寿草特別では、スタートダッシュで負けながらも逃げたんですが、
先手を取ったウイントゥモローも行きたい感じだったんで、
前がかなり速くなったんですね。

福寿草特別と言えば、前残りの非常に多いレースなんですが、
その福寿草特別をしても、差し優勢になってしまうくらい、
前が速くなってしまったわけで、
オールステイは、そういう乱ペースを作りやすい馬だと思うんです。

ましてバンドワゴンも逃げ馬。
オールステイとやり合うことはないだろうけど、
影響を受けないことも、また、ないでしょう。

そうなると、人気との兼ね合いで他に行くしかなくて、
白羽の矢が立てられたのがブラックカイト。

おそらく、上位人気になるであろうサトノルパンとは、
未勝利時代に2度走って0.6秒差、0.8秒差。

かなり負けてると言えば負けてますけど、
サトノルパンという強馬相手に、しっかり走ってるのも、
相応の能力である証拠。

見た感じ、サトノルパンに比べてギアが重い馬なんで、
阪神1600と京都1800ではかなり違うはずで、
後ろが届く展開なら、かなりいいトコいくはずだと思ってます。

3年前のトーセンラーのような走りを期待してます。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード