RSS

京都記念2014 出走馬指数 ◎アンコイルド

どうも、とりおやこです。

今週も東京開催は雪で中止。

雪は降ってもいいけど、週末に降んなや。週末に。

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  **   **   98   76   78    01 トレイルブレイザー
  80   57   88   71   94    02 コウエイオトメ
  91   **   89   99   83    03 ジェンティルドンナ
  92   89   88   85   88    04 マイネオーチャード
  68   67   80   57   83    05 ラキシス
  85   90   89   72   88    06 アクションスター
  91   78   87   93   82    07 ヒットザターゲット
  92   89   61   91   90    08 コスモロビン
  93   83   89  100  85    09 アンコイルド
  89   97   86   85   95    10 トーセンラー
  87   82   87   94   92    11 デスペラード
  87   90   86   91   82    12 トゥザグローリー
赤字はダート
-----------------------------------------------
◎ アンコイルド

去年の夏、アンコイルドにはたまに印を打ってましたが、
そのとき、「この馬、人気になんねえなあ」と感じてました。

中山記念から巴賞までの敗戦があるので、
そんなに人気になってもおかしいんですが、
その前には4連勝してた馬だけに、少し違和感がありました。

そもそも、4連勝したときの人気も微妙でしたし、
この馬には、そう思わせる「何か」があるんじゃないかと。

で、その「何か」が何であるか考えたんですけど、
強い馬のイメージがしにくかったんかも知れない。

この馬、マル外ですけど、
マル外と言えば、早熟の短距離馬とかダート馬が多くて、
芝の中長距離では、強いイメージがしにくかったんだと思います。

例えば、かつてのタップダンスシチーとかメイショウドトウとか、
最近だとエイシンフラッシュなんかもそうで、
芝の中長距離に適性のあるマル外は、
最初のうちは、人気になりにくいように感じます。

芝の中長距離と言えば社台系のイメージが強いし、
マル外が強そうな感じがしないから、
その馬のイメージが固まるまでは、
どうしてもイメージとのぶれが生じてしまって、
票が入りにくいんじゃないかと思います。

今回、魅力的な配当になるかは分かりませんが、
ぶれがなくなるのも時間の問題なので、
とりあえず、今のうちに買っておくとします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード