RSS

とりおやコラム『「ポケモン」と「あいさつ」』

どうも、とりおやこです。

明日は競馬がある日なんで、
普通なら予想を書いたりするところなんですが、
珍しく重賞もないことだし、
たまにはどうでもいいことでも書こうかと。

-------------------------------------------
さて、知ってる方は知ってるとおり、
自分はポケモンがすごい好きです。

ポケモンでは、ポケモン交換とか対戦をするので、
「通信」が重要な位置づけになってるんですが、
他の人との通信用に、「あいさつ」を登録できるんです。

この「あいさつ」、昔はフォーマットが決まっておりまして、
『好きな「○○」は、「△△」です。』とか、
『「○○」って、「△△」!』の「○○」や「△△」に、
ポケモンの名前や、よく使いそうな単語を入れられるようになってたんです。

例えば、『好きな ポケモン は、 リザードン です』とかね。

ただ、普通に入れても面白くないんで、
上手いこと変なあいさつを入れる人もよくいました。

例えば、『つぼをつく って、 なげつける!』とか。
(※「つぼをつく」「なげつける」はいずれも技の名前)

自分は、これがすごい面白いなあと思っていたんですが、
最新作では、この仕様が変わりまして、
好きな言葉を、好きに入れられるようになってたんです。
(文字数の制限はありますが)

今までは、非常に制約の多い中で考えていたところ、
その制約がなくなったわけですから、
今まで以上に面白いことが書けるようになったはず。

…なんですが、そうはいかないんですよね。

『つぼをつく って、 なげつける!』は、
制約を駆使して作られたから面白いわけで、
普通に書いても全然面白くない。

じゃあ、自由に書けるところで面白いものを、と思うけど、
全くの自由の中で、「さあ、面白いものを」と言っても、
あまりにも自由なだけに難しいんですよ。

ものさしがないというか。

ツイッターなんかでも、色々面白いこと書く人がいますけど、
あれなんかも、文字数やできることの制約が、
その面白さにつながっている気がするし、
「お題」的なハッシュタグを使って、面白いことを言うのも、
制約を利用して面白さにしている例ですよね。

「制約」が、良い物として扱われることは少ないけど、
ポケモンのあいさつを見るたび、
制約があってもいいかなあ、と思う今日このごろです。

ちなみに、昔のポケモンで自分が使っていたあいさつは、
「うん ゲームでいくよ!」でした。
(※「運ゲーム」ということです)

イマイチだな。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード