FC2ブログ
RSS

宝塚記念2014 傾向と対策

どうも、とりおやこです。

春G1は本命が全敗なので、力入ってます。
てなわけで、久々の予習でございます。

宝塚記念の予習をするにあたって、
「まずは振り返りから」と思い、去年の予想を見ましたら、
宝塚記念は前走好走馬が強いって書いてあるんです。

一瞬、「え!?そうなの?」と思いましたが、
調べてみると、確かに前走好走馬が圧倒的に強い。

前走3着以内が、馬券のほとんどを占めていて、
前走凡走馬は、ほとんど絡んでいません。

となると、最初に感じた「え!?」は、どこから来るんだという話になります。

で、さらに調べてみたわけですが、
しらべてみると、なるほどという感じでした。

宝塚記念って、前走勝ってきた馬があんまり勝ってないんです。

正確に言うと、G1勝ってきた馬が勝ててない。

2000年以降、前走G1勝ってきた馬が、のべ18頭いるんですが、
そのうち勝ったのは3頭だけ。

人気薄のヒシミラクルがいるせいで、単勝回収率ではプラスですが、
1/3しか連対してないというのは、あまりにも少ない。

ちなみに、さっきの18頭には海外G1は含まれてなくて、
海外組の3頭もやっぱり勝っていません。

前走好走組が強いにも関わらず、G1馬が連勝できないG1。

初G1が宝塚という馬も多くて、
どこかG1らしくなさを感じるG1だけに、
それらしいデータが出たなあ、という気がします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード