FC2ブログ
RSS

明日の重賞(オークス)

 指数的にはかなり低めのオークスです。一応、桜花賞組が上位の指数ということにはなりますが、他のレースとの指数もさほどなく、全体的には横並びという印象が強いです。

 クラスが上がるほど全体の指数差が少なくなるというのは、古馬ではよくある話なんですが、3歳ではちょっと珍しいと思います。
 全体のレベル差が少ないというのは、レース結果にもよく表れていると思います。今年の桜花賞は、5着までが0.2秒差という大接戦だったわけですが、ここまでの牝馬限定レースを見ると、チューリップ賞も、フローラSも、フィリーズレビューも、そして阪神JFも、5着が0.3秒差以内という少差のレースになっています。
 実力差のつきやすい3歳戦で、これだけ少差のレースが続くというのは、たぶん珍しいことで、「そりゃあ混沌とするわ」と思います。

 上位クラスにおける少差のレースでは、上位馬ほど信用できず、下位の馬は着順ほど悪くないという傾向があります。これってよく考えると当たり前なんですが、着順の影響って大きいんで、結構効いたりするものです。
 ですから、桜花賞でも下位の中から選ぼうと思いますが、ここでは桜花賞の負けに懲りず、ブラックエンブレムを買おうと思います。

 さっき、少差のレースでは上位の馬が信用できないと書きましたが、これは、裏を返すと少差でないレースほど上位の馬が信用できるということでもあります。
 今年の3歳牝馬路線では、少差でないレースがほとんどないと書きましたが、数少ない「少差でないレース」に、きんせんか賞とフラワーCがあるわけです。
 勝った2回は信用できて、負けた前走はさほど気にする必要ないわけですから、こんないい馬はいないんじゃないですかね。

 「勝ったときに買ってなくて、勝たなくなってから買い続ける人」みたいにならないことを祈りましょう。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード