RSS

何を本命にすべきだったんかなあ(秋華賞2014回顧)

どうも、とりおやこです。

スプリンターズSに続き、秋華賞もいいとこなく敗戦。
うーん、厳しい。

リラヴァティは、外からでも前目につけるだろうと思ってたし、
多少厳しい流れになることも想定内でしたが、
いざなってみると、「ヤバイか?」と思ってしまってました。

そう思ってしまうというのは、
アタマのどっかでは「厳しい」と感じてたわけで、
そういう意味ではいい本命ではなかったかも。

じゃあ何を本命にすべきだったかと言うと、
それも難しい質問だなあと思うわけです。

まともに考えると、上位馬(特に勝ち馬)なんでしょうが、
少なくとも、今の自分は上位馬を推せる材料を持ち合わせてなくて、
推すべき馬は、「負けても納得できる馬」だったと思います。
(この辺、うまく伝わるか分かりませんが)

バウンスシャッセ、レッドリヴェールあたりは、
ワンチャンありそうな瞬間もあって、
そのときは「そっちだったか!?」とか思ったけど、
冷静に考えると、狙える材料より不安材料の方が多い。

ただ、狙える材料があったのも確かで、
その材料に対しての突っ込みが足りなかったのかなあ、とも思う。

まあ、どっちにしても外れなので、何でもいいんですけど、
当たっても外れても、
「本当は何に本命を打つべきだったか」を考えておくのは大事なんで、
こんなどうでもいいことを書いてしまいました。

秋華賞の回顧にはなってないですがご勘弁を。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード