FC2ブログ
RSS

明日の重賞(ユニコーンS)

 スピード指数予想としてはずせないのがユニコーンS(なのか?)。というわけで、今年も張り切ってユニコーンSの予想にまいりましょう。

 さて、今年のユニコーンSですが、芝からの転戦組がとても目立ちますね。本来なら大本命になるべきサクセスブロッケン不在ということもあって、微妙に読みにくいレースという感じもしますが、個人的には簡単に予想していいんじゃないかと思っています。

 これはスピード指数では全般的に言えることなんですが、昇級戦とかダート替わりとかっていうのは、とにかくそれまでの指数がアテにならないものです。
 下のクラスで高い指数をマークしていたとか、芝でも高い指数をマークしていたとかいうのは、少なくともスピード指数予想をする上ではあまり意味がないんです。

 そもそも、そういう大きく条件が変わったときに能力を発揮できる馬というのはそれほど多くありません。おそらく、今回のメンバーでも通用しちゃう馬はいると思うんですが、それはほんの一握りで、あとはユニコーンSに出てくる馬としては全然足りないのがほとんどだと思っています。

 高い指数を持った馬が、その能力を発揮するためには、ある程度の能力差が必要だと思います。高位クラスになればなるほど、指数(能力)の上下差が少なくなってしまうものですが、これだけ芝からの転戦組や距離延長組といった未知数馬が多くなると、どうしても能力的に足りない馬が多く混じってしまいますから、実力馬にとっては、それだけ有利になるというわけです。

 今回のメンバーでは、ユビキタスとクリールパッションだけが、未知数の部分が全くなく、且つ指数的にも十分な高さを持っている馬ということになります。これはもう1点でいいんじゃないですか。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード