RSS

「ついに」感が大きい勝利(ジャパンC2014回顧)

どうも、とりおやこです。

ジャパンCが終わったわけですが、
エピファネイアがあれほど強い馬だったとは!
正直驚きました。

エピファネイアと言えば、
デビュー当初から世代のエースとして期待されながら、
今ひとつ抜け切らないところがあって、
G1タイトルも菊花賞だけに留まっていました。

菊花賞は、クラシックとしてはやや斜陽感もあって、
唯一のタイトルが菊花賞というのは、
むしろ本筋から外れた感じがしてしまうところなので、
ジャパンC制覇というのは、大きな意味を持つと思います。

特に、シンボリクリスエス産駒という面では、その意味は大きくて、
産駒デビュー当初から、社台が期待する肌馬にバンバンつけて、
それはもう、看板を背負わせるくらいの期待があったと思うんですが、
結果の方はと言うと、残念と言うしかない状態でした。

サクセスブロッケンやストロングリターンといったG1馬はいますけど、
期待してたのはそれじゃないんですよ。

もう終わったかなと思っていたところに、エピファネイアが現れて、
でもエピファネイアも今ひとつかなと思いかけていたところにこの勝利。

別にシンボリクリスエスファンでも何でもないですが、
「ついに」感がすごくあるし、何となく嬉しいです。

本命のジャスタウェイが、
せっかく距離を克服したというのに負けてしまったのは残念ですが、
あそこまで差をつけられると、むしろ相手に拍手を送りたい。

強い馬が多いのは好ましいことだし、
有馬記念がさらに楽しみになりました。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード