RSS

前に行くことの話と枠の話(桜花賞2015回顧)

どうも、とりおやこです。

まずはご報告。
今年初めてG1当たりましたー!

最後危ないかなーと思ったんですが、何とか残ってくれました。

と、いった状況を踏まえまして回顧の方ですが、
レースは思った以上にスローで前残りになりましたね。

予想段階から気になっていたんですが、
今年のメンバーは後ろから行く馬が多くて、
後ろで牽制し合う流れになるかもね、って思ってたら、
予想どおりというか、予想以上にスローになりました。

こういうとき、「前残りかよ」と思う人は甘いです。

なぜなら、競馬というのは圧倒的に前にいる馬が有利な競技なので、
前にいることは正義なのです。

過去の桜花賞を振り返って見ても、先行馬が圧倒的に強いので、
やっぱり前にいることは正義だと思います。

レッツゴードンキの強さがどれほどかはともかく、
いいレースをしたと思います。

あと、今年の桜花賞で感じたこととして、
「みんな枠を気にしているなあ」というのがあります。

外回りになってからの桜花賞では内枠の馬が馬券になってないので、
「内枠不利」と言う方をよく見かけたんですが、
そんなことはなかろうと思うんですね。

そもそもこのコースには、そういう傾向はないし、
今まで有力馬が内枠に入ったのもあまりありませんでした。

もし、内枠が不利だというのなら、
桜花賞で内枠に入った馬は、オークスで巻き返すはずですが、
そういう例もほとんどありません(ローブデコルテのみ)

枠って、時に有利に働いたり不利に働いたりするので、
何か気になっちゃうようですけど、
それは事前には分かりにくいことなので、
あまり気にしない方がいいように思います。

枠を理由にコンテッサトゥーレを切ってたら悲しいじゃん?
枠を信じてルージュバック買ってたら、何も見えてこないじゃん?

枠なんか気にしない方が、外れたときのショックも小さいし、
得られるものも多い気がします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
784: by カピバラ on 2015/04/15 at 21:34:29

先日は予想会議への参加ありがとうございました。
皐月賞週からは開始が19時10分からになりますので、お知らせしておきます。
要望などありましたらコメント下さい。

またの参加をお待ちしています!


枠に関しては、過去に起こっていないから未来も起こらないというにはサンプルが少なすぎですよね。
内枠が来ていないなら、なぜ来ていないかの方に目を向けて理由を考えれば、別に内枠が不利だとは思わないはずです。

785:Re: タイトルなし by とりおやこ on 2015/04/15 at 22:40:37

>カピバラさん
桜花賞の会議に参加して、改めて多人数チャットの難しさを感じましたが、楽しい時間を過ごすことができて良かったです。
皐月賞の会議もできる限り参加したいと思います。

桜花賞の枠の話は、実のところ、来る来ないも大事だと思いますが、「みんながそう考えている」ということがポイントだと思っていました。

簡単に言うと「逆張り」のようなものなんですが、みんなが考えていることはテーマになりにくいと考えた方がいいと思っています。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード