RSS

日本ダービー2015 傾向と対策

どうも、とりおやこです。

今週はいよいよダービーですね。
「昔は5つあるクラシックの一つ」くらいの気持ちでしたが、
年々ダービーの面白さを実感しています。

今回、その話をするわけじゃないですが、
気合い入れて予習して行きたいと思います!

さて、ダービーの予習として何を書こうかなと思ったんですが、
青葉賞の話をしてみたいと思います。

普段であれば、もうちょっと全体的なところを書くんですが、
青葉賞だけでも記事1つ埋まっちゃうんで仕方ない。

で、青葉賞組の傾向ですが、
まず、勝ち馬以外は厳しいというのはいいでしょう。
(1着 [0.51.8]/2,3着 [0.0.2.24])

では、勝ち馬をどう評価していくかという話ですが、
自分としては、クラシック路線組がいいと思ってました。

クラシック路線組というのは何かと言うと、
具体的には弥生賞出走馬をはじめとした、
クラシック路線のキーレースに出走している馬で、
弥生賞、きさらぎ賞出走馬は、すべて馬券になっています。

あと、馬券にはなっていないですが、
若葉Sから青葉賞を勝ったペルーサも、
あの世代でさえなければいいトコ行ったと思っているし、
やっぱりクラシック路線組は強いと思っています。

となると、今年のレーヴミストラルは厳しいということになるんですが、
例外もありまして、それがゼンノロブロイとシンボリクリスエスです。

どちらも、条件戦からの連勝で青葉賞を勝った馬で、
レーヴミストラルはこれに近いです。

ただ、条件戦からの連勝というのは失敗例もあるし、
例外の馬があまりにもすごい馬なので、
どこまで「データ」で語っていいのか微妙な気がしています。

今回、人気の中心は皐月賞上位2頭なのは間違いないとなると、
別路線のレーヴミストラルは否応なく気になるんですが、
どっちの選択もできそうなだけに、
何とも悩ましい存在だなあ、と思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード