RSS

メタルガルルモン×ナノブロック

どうも、とりおやこです。

今まで、競馬以外の趣味の話は、ほどほどにしてたんですが、
せっかくブログあるんで、趣味としても使おうかと思います。
(まあ、競馬も趣味なんですけどね・・・)

というわけで、今日はナノブロックで作った作品の紹介です。

今回の作品はコチラ。
ガルル3
アニメのデジモンより『メタルガルルモン』です。

ガルル2

このメタルガルルモンは、見ると分かるように、
顔と胴体でブロックの向きが違っております。

顔は、キバなどの見せ方から通常の上向きですが、
その他の部分は、ハネ、ミサイル、ツメ等々、
どう考えても横向きでなければできないと思ったので。

ただ、問題なのは向きの変え方ですよね。

同じ向きに組んでいくのを前提としたブロックなので、
方向を変えるのは、基本的にはできません。

方向転換ブロックなども存在していますが、
この作品では、そういうものを使わず、基本ブロックのみで組まれています。
(そもそも持ってないし・・・)

ポイントは、首の繋ぎ目内部にあります。
ガルル1

隠しているので見えませんが、
内部で向きの違うブロック同士が押さえ合っているので、
ちゃんと組んでいなくても、固定されているんです。
(構造は企業秘密・・・なんてほどのものではないですが)

胴体は横向きにしているので、
後ろ側から見ると、ブロックの底面が見えてしまいますが、そこはご愛嬌。
ガルル4
実は、底面の向きが揃ってないブロックがあるのもご愛嬌。

上から見るとこんな感じ。
ガルル5
ハネは丸ブロックを使っているので、一応可動します。

とまあ、メタルガルルモンを作ってみたわけですが、
実を申しますと、デジモンは全く分かりませんw

ポケモン好きなので、ポケモン作品をよく作るんですけど、
「たまには違うのも作るか」ということで、なぜかデジモンをチョイス。
メタルガルルモンを選んだのもテキトーです。

そんな気軽な気持ちで作り始めたんですが、
気づけば、結構な大作になっておりました。
(ポケモンでもこんなの作ってない)

でも、作れるか作れないか分かんないところスタートで、
作品を作り始めるのはすごく訓練になりました。

これからも、たまにナノブロックの作品をアップしていきますので、
息抜きにご覧いただけるとありがたいです。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード