RSS

天皇賞(秋)2015 出走馬指数

5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  74   86   95   89   89    01 ディサイファ
  83   84   85   87   84    02 アンビシャス
  53   71   87   94   93    03 サトノクラウン
  92   81   90   86   89    04 ダコール
  87   85   70   93   82    05 クラレント
  **   90   95   72   89    06 カレンミロティック
  92   74   93   95   87    07 ラストインパクト
  88   93   88   80   95    08 ラブリーデイ
  90   87   93   94   88    09 エイシンヒカリ
  90   79   89   87   86    10 ペルーサ
  96   67   **   74   88    11 ワンアンドオンリー
  66   76   78   92   89    12 ダービーフィズ
  81   81   78   95   82    13 ヴァンセンヌ
  88   79   64   **   84    14 ステファノス
  80   69   85   78   92    15 ショウナンパンドラ
  90   87   95   66   89    16 イスラボニータ
  92  102  79   **   85    17 スピルバーグ
  88   83   91   91   81    18 アドマイヤデウス
--------------------------------------------------
◎ ディサイファ

毎日王冠でのディサイファが2着に終わったのは、
ヴァンセンヌを交わすのに手間取ったからだと思うんですが、
そもそも、手間取るような位置にいたというのが、
あの時点でのディサイファの足りなさなんですよ。

毎日王冠は、そのくらい前に位置することが大事だし、
「勝てる位置に付けられる」というのも、
強い馬ならできるはずだと思ってます。

そういうことからすると毎日王冠のディサイファは、
やっぱり少し足りなかったんだと思いますが、
裏を返せば、「少ししか足りなくなかった」とも言えますよね。

札幌記念を見て、これは毎日王冠を勝った頃のダイワメジャーのように、
ついに本格化したなと思っていて、
毎日王冠では本命にするも、2着に負けたわけですけど、
「本格化したか、しなかったか」という1点で見れば、
ほぼ本格化したと言っていい。

でなければ、イスラボニータは交わせなかったはず。

「できればもう少し」という思いは確かにあるけど、
このタイミングで天皇賞なのだから仕方ない。

今のレベルでも互角以上にはやれます。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード