RSS

エリザベス女王杯2016 出走馬指数 ◎マキシマムドパリ

5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  86   94   85   92   93    ミッキークイーン
  89   63   84   95   86    マリアライト
  71   81   87   78   84    クイーンズリング
  69   68   83   69   86    ヒルノマテーラ
  80   78   80   69   73    メイショウマンボ
  75   63   77   64   72    プロレタリアト
  74   81   82   79   83    マキシマムドパリ
  73   83   73   79   83    タッチングスピーチ
  62   88   59   64   76    シングウィズジョイ
  79   68   85   78   80    シュンドルボン
  84   86   86   86   83    デンコウアンジュ
  74   80   79   78   81    アスカビレン
  61   64   69   79   73    プリメラアスール
  86   69   64   77   74    シャルール
  59   70   86   79   87    パールコード
----------------------------------------------
◎ マキシマムドパリ

マキシマムドパリが、他のメンバーと比べて強いかとか、
このレースの適正で勝っているかとか、
そんなことは、正直どうでもいいんです。

自分が言いたいのは、
そもそもマキシマムドパリが強い馬なのかどうか、ということ。

秋華賞3着という実績のおかげで、
格上挑戦の愛知杯で人気になるくらい期待をされましたけど、
条件戦をなかなか勝ち上がれず、今に至ります。

たぶん、ここまでの道のりで、皆さんがっかりされたでしょう。
それは自分も同じです。もうちょっと頑張れと。

ただ、この馬の評価に関しては、
秋華賞で◎を打ったときから全く変わっておらず、
G1で勝負になるレベルの馬だと思っております。

負けたレースの一つ一つが、負けて強しとまでは言えないけど、
評価を下げるというほどに負けたわけじゃなく、
あの程度のことは、当然に起こりうることですよ。

一つ一つのレース結果で、一喜一憂してた人たちは、
このレースでマキシマムドパリを買わないだろうけど、
能力の絶対値を意識してた人には、
ここまでの敗戦も、「買い要素」に映ってるということです。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード