RSS

チャレンジC2016 出走馬指数 ◎ディサイファ

5走前 4走前 3走前 2走前 前走    馬番・馬名
  93   93   83   84   87    フルーキー
  80   83   87   89   88    ダノンメジャー
  84   80   80   77   92    エキストラエンド
  84   85   79   89   86    ベルーフ
  72   87   81   88   94    ヒストリカル
  87   69   71   92   92    デウスウルト
  90   74   73   84   72    ケツァルテナンゴ
  85   75   81   85   75    タッチングスピーチ
  96   90   89   91   77    ケイティープライド
  86   94   73   86   91    プランスペスカ
  85   79   82   72   84    シルクドリーマー
  80   82   77   86   72    クランモンタナ
  85   79   76   80   70    メイショウナルト
  81   75   78   75   83    ブラックスピネル
  86   82   77   91   75    マイネルハニー
  87   61   91   83   86    ディサイファ
  72   87   73   90   74    ヒルノマテーラ
  91   76   90   67   91    フェイマスエンド
赤字はダート
--------------------------------------------------
◎ ディサイファ

ディサイファのマイルCSの不利は大きなもので、
「1着さえあった被害馬」だと思っています。

あのレースは、進路妨害がすごく注目されたので、
今さらここでディサイファについて語ることが、
果たして論点になんかなるのかって思ってたくらいです。

ただ、そうは言っても、結果としての着順は「10着」で、
G1入着馬としてのハンデが課されることもなければ、
多くの人には、入着馬として扱われることもないでしょう。

あれだけ注目されていても、です。

よく見かける、「直線で前が詰まった馬」なんてのは、
いい位置を確保できていなかったからこそ、ってことが多いんですけど、
マイルCSのディサイファの不利は、勝てる走りをした上でのもので、
前が詰まった馬とはわけが違う。

不利のあった馬の次走が、買えるか買えないかというポイントは、
まさしくそこじゃないかと思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード