RSS

「シルクロードS」ってそんなレースだったんだ(高松宮記念2017回顧)

どうも、とりおやこです。

いやー、セイウンコウセイは全く見てませんでしたねえ。

セイウンコウセイは、今までほとんど買ったことも注目したこともなく、
今回も、他の人の予想で存在を知ったレベルでしたが、
成績を見ても、全くピンと来ませんでした。

やっぱりポイントは、シルクロードSだと思うんですよ。
「シルクロードS」というレースの認識が違ってたと思うんです。

ここ10年を見ると、シルクロードSをステップにしてる馬が多く、
本番に直結してるか否かはともかく、
シルクロードSは、決して「どうでもいいレース」ではないんですよね。

でも、昔はそうじゃなかったんです。
高松宮記念ができた当初のシルクロードSは、割とどうでもいいレースで、
それこそ、淀短距離Sと対して変わらないようなレースでしたよ。

だから、ファイングレインが勝ったときは、全く理解できなかったんですが、
今改めて考えると、あれは新しい時代の始まりだったんだろう、と。

今回の予想では、キングヘイローの話に絡めて、フィエロを本命にしました。

フィエロの走りは決して悪くなかったし、
長いことやってきたからこそ、行き着けた予想だとは思うけど、
古いものに捕われすぎるのも、良くないものだと感じました。

シルクロードSの位置づけなんてものも、
何年後かには全く違うものになってるかも知れないので、
その辺の変化に、きちんとついて行きたいなあ、と思います。

オッサン的には結構キツいんですが。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード