RSS

宝塚記念2017 ◎レインボーライン

レインボーラインは、菊花賞2着が一番の実績で、
世間的には、それが評価のベースになってると思うんですけど、
自分としては菊花賞よりも札幌記念のイメージが強いです。

菊花賞は大殊勲だったとは思うし、
距離も意外とこなせるってのは認めるんですけど、
札幌記念3着の方がすごいと思ったし、価値があると思う。

あの菊花賞2着のおかげで、その後は長距離路線を歩みましたが、
個人的には、「中距離の方がいいんじゃないかなあ」って、ずっと思ってたんです。

そもそも宝塚記念って、やや適正距離の短いレースで、
天皇賞実績よりも安田記念実績の方が通用したり、
1800~2000くらいで好走した馬が強いレースだったりします。

なので、宝塚記念って他のG1よりも中距離G2の方が適性的に近くて、
初G1の馬がすごく多いレースです。

初G1という面では、他にもチャンスのある馬はいると思いますけど、
やっぱり札幌記念実績が、一番効くんじゃないかなあと思ってます。

にほんブログ村 競馬ブログへ

なお、指数は前の記事にありますので、そちらをご確認ください。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード