RSS

今日は藤岡兄とクリンチャーを褒める(菊花賞2017回顧)

どうも、とりおやこです。

いや、クリンチャーやってくれました。
そして、それ以上に藤岡兄がやってくれました。

スタートで置いて行かれ、後方からの競馬になった時点で、
ダービーのときのようにクリンチャーを責める様子が頭に浮かびましたが、
(もちろんその中には私もいます)
外を回して徐々に位置を上げ、4コーナーで先頭を捕まえたときは、
もう藤岡兄を褒めることしか頭にありませんでした。

それができさえすれば、菊花賞では十分勝負になると思ってましたが、
クリンチャーの実力も分からないところがあったし、
何より馬場がアレでしたので、残れるかどうかは不安でした。

見事にクリンチャーは最後まで脚を残してくれたのは、
自分が想像していた以上の実力が、クリンチャーにはあったからだと感じたし、
それを100%引き出した藤岡兄は、本当によくやったと思う。

馬場がとにかく酷かったので、
今回のレースでは、それをメインに考えた人も多かったと思うし、
それが勝負に影響したのも間違いないと思います。

クリンチャーにとって、馬場が味方したかどうかと言われたら、
決してマイナスにはならなかったと思うけど、
クリンチャーが上位争いをできた一番の理由は、
やっぱり積極性のある競馬ができた(できる馬だった)からじゃないかと思う。
(まあ、そういう予想しているので、この結論になるのは勘弁してください)

勝ったキセキについては、あまり語れることがないので、
今日のところは申し訳ないですが、
藤岡兄とクリンチャーを褒めるのみで終わりとします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
819:お見事です。 by 大阪の社長 on 2017/10/22 at 19:52:03

師匠!お久しぶりです。
大阪の社長です。
クリンチャーの予想お見事です!
昨日のイスラボニータ通りのいい、素晴らしい予想です。
私も菊花賞、3連複仕留めました。
毎週、欠かさず見てますよー

820:Re: お見事です。 by とりおやこ on 2017/10/23 at 18:13:55

>社長さん
いやー、お久しぶりですねえ。
さるさる日記や旧BBS時代からの方を見ると、本当に懐かしい気持ちになります。

最近は、以前に比べると尖ったところはなくなりましたが、
成績も実力も安定してきたと思います。

これからも発信し続けますので、よろしくお願いします。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード