FC2ブログ
RSS

高松宮記念はシルクロードSが合う(高松宮記念2018回顧)

どうも、とりおやこです。

高松宮記念は、シルクロードS馬ファインニードルが勝利。

近年の高松宮記念は、シルクロードS組が強いので注目してましたが、
その上でセイウンコウセイをチョイスしているので、ぐうの音も出ません。

セイウンコウセイに本命を打ってた者の目線としては、
少しペースが早かったなー、という印象ですが、
そこも含めて松田騎手がうまくやってくれると思ったので、
やっぱりぐうの音も出ません。

ただ、前が速くて差しが届く展開になったとは言え、
いわゆる前崩れのような展開ではなかったですよね。

2着のレッツゴードンキはセイウンコウセイと同じコース取りでしたし、
早々に交わされたセイウンコウセイも6着に粘ってるわけだし。

改修前や改修当初の高松宮記念は、
むしろ届かないような位置からの外差しが決まったものですが、
少なくともそういう展開にはなりにくいのだなと感じたし、
だからこそ、阪急杯からの距離短縮よりも、
スピードで押し切るシルクロードS組の方が合っているのだなと思います。

ファインニードルの場合、去年のスプリンターズSで大敗して、
今回の高松宮記念を勝ったわけですが、
近年の高松宮記念とスプリンターズSを見比べると、
高松宮記念の方がスピードに寄ってる感じで、
「ファインニードルのスプリント馬らしさ」を強く感じるレースでした。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード