FC2ブログ
RSS

どんな結果でもあると思ったら福永が勝ってた(日本ダービー2018回顧)

どうも、とりおやこです。

ダービーは、福永騎手騎乗のワグネリアンが勝利して、
福永騎手は、悲願のダービー制覇となりました。

ワグネリアンは、正直きびしいと思っておりました。

インが残りやすい馬場状態の中で外枠の差し馬で、
持ち味を活かすには、後ろから行くしかないように思いましたし、
展開的にも極端にはなりそうにありませんでした。

今年のダービーは、ぶっちゃけどんな結果でもあるなと思っていたし、
傾向的にはあまりない皐月賞下位からの巻き返しもあり得る状況でしたが、
それでも、ワグネリアンは厳しいと思っていたんですが、
結果的には、見事に差し切りました。

みくびっておりました。恐れ入ります。

これで、ようやく福永家悲願のダービー制覇もできましたし、
来年からは、もっと伸び伸びと乗れるんじゃないでしょうか。

一方、人気を裏切ったのがダノンプレミアムですが、
こちらは、いつもの走りができませんでしたね。

弥生賞のように、早め先頭から押し切るレースを期待していましたが、
エポカドーロを交わすこともできませんでした。

皐月賞前に一頓挫あったせいもあるのかも知れませんが、
この結果を見るに、結局これがこの世代の姿なんだろうなと思います。

かなり前から、レースの度に着順が変わる傾向はあったものの、
一見、ダノンプレミアムだけは無関係であったように見えましたが、
ダノンプレミアムは、たまたまうまく行っていたか、
得意な条件であっただけなんじゃないかと思います。

こういう年は、秋になってもこの状態は変わらないことが多いので、
これは菊花賞も一筋縄ではいかないなあ、と思っています。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード