FC2ブログ
RSS

ベストレース2018

どうも、とりおやこです。

年越ししてしまいましたが、皆さんお待ちかね、2018年ベストレースの発表です。

私の選ぶ2018年ベストレースは、ジャパンCといたします!(パチパチパチ)

ベストレースは、条件戦から選ぶことも多いんですが、
今年は文句なしでジャパンCだと思いました。

2.20.6という驚異的なレコード決着でしたが、
その立役者となったキセキが、真の主役だと思います。

有馬記念まで終えた今となっては、もう記憶にないかも知れませんが、
秋の天皇賞時点では、さしたる逃げ馬もおらず、スローが予想されていました。
(↓天皇賞前のツイート)


かつて、「スローペース症候群」と言われたスロー傾向は、
ここ数年、「折り合い至上主義」という新たな言葉を生み出すくらい顕著で、
天皇賞のスロー予想も当然のことと思います。

ところが、蓋を開けてみるとミドル~ハイを刻み続けるペースで、
締まりのある非常に良いレースになりました。

天皇賞のキセキ&川田Jの走りは、
折り合い至上主義を逆利用した素晴らしいレース運びだったと思いますが、
ジャパンCは、さらにそれを追求し、
キセキが耐えられるギリギリまでペースを上げて、
他馬の持ち味を消すことに徹した極限のレースだったと思います。

普通なら、あそこまで完璧なレースをされたら、他の馬は手も足も出ないと思いますが、
アーモンドアイが、真っ向勝負で差し切ったのは本当に見事で、
勝ち馬レベルの馬が2頭いたと言っても過言ではありません。

あの驚異的レコードに関しては、賛否両論あるようですが、
そういうレースそのものに関する視点はともかくとして、
非常にレベルの高いレースであったのは間違いないし、
頂点を決めるにふさわしいレースであったと思います。

勝ったアーモンドアイは、きっと日本のエースとして活躍するでしょうが、
負けたキセキの方も、あの好走に値する何かを、
これからの1年で手にしてほしいなと思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード