FC2ブログ
RSS

#弥生賞 2019 出走馬指数 ◎カントル

 5走前 4走前 3走前 2走前 前走     馬番・馬名
  **   **   **   43   76    01 ラストドラフト
  35   54   75   76   75    02 ニシノデイジー
  **   49   61   76   73    03 カントル
  **   **    6    78   69    04 サトノラディウス
  **   **   **   **   23    05 シュヴァルツリーゼ
  **   **   61   59   76    06 ヴァンケドミンゴ
  37   30   27   28   43    07 ラバストーン
  **   47   外   65   72    08 ブレイキングドーン
  72   75   65   70   73    09 ナイママ
  70   66   65   71   72    10 メイショウテンゲン
赤字はダート


◎ カントル

今年の牡馬クラシック戦線では、2歳時の構図がアテにならなくて、
共同通信杯ではアドマイヤマーズが負けたし、
すみれSでもアドマイヤジャスタが、500万勝ちの馬に負けてしまいました。

今まで強いと思ってた馬が、新しく出てきた馬に負けて、
中心馬がコロコロと変わっていくという状況も、
そのうち落ち着くとは思いますが、それは皐月賞からじゃないかと思います。

ここで人気になってるラストドラフトも、
京成杯で葉牡丹賞組を破って、今の地位にいるわけですけど、
ここでまた入れ替わってしまうと思います。

候補としては、セントポーリア勝ちのカントルか、
梅花賞勝ちのサトノラディウスが有力だと思いますが、
個人的には、カントルの方が良いと思ってます。

セントポーリア賞は、大したレースじゃないと思ってますが、
その前は、暮れの阪神の500万下でも屈指のレベルを誇るレースで、
サトノルークス、オールウィズウェル、ヴィッテルスバッハなど、
強い馬がひしめき合っていました。

ぶっちゃけ、セントポーリア勝ちより、あそこの3着の方が価値があるし、
あそこで3着をひいていたというのが、
人気になりすぎない要因でもあると思います。


これで「ワグネリアンの弟」じゃなければ、もうちょっと売れないと思うんだけどね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード