FC2ブログ
RSS

#大阪杯 2019 出走馬指数 ◎キセキ

5走前  4走前  3走前  2走前  前走     馬番・馬名
  90   93  100  96   83    01 マカヒキ
  78   82   84   85   81    02 ワグネリアン
  **   93  104  86   83    03 アルアイン
  91   85   78   80   95    04 エポカドーロ
  81   82   69   85   79    05 ムイトオブリガード
  94   95  106  104  97    06 キセキ
  82   84   88   83   97    07 ブラストワンピース
  99   95   93  106  **    08 サングレーザー
  81   64   90   86   86    09 エアウィンザー
  76   77   81   89   82    10 ステイフーリッシュ
  93  100  88   **   84    11 ペルシアンナイト
  86   83   89   86   97    12 ステルヴィオ
  88   90   87   92   87    13 スティッフェリオ
  89   外   83   74   82    14 ダンビュライト


◎ キセキ

ジャパンCで素晴らしい走りをしながらも、有馬記念で負ける馬は多く、
タップダンスシチーやキタサンブラックもそうでしたが、
キセキも、ほぼ同じような馬だと思います。

本来、東京の2400はキレを要求されるコースですが、
コーナーで脚を使わせることで他馬のキレを封じ、
相対的に優位に立つという戦法なんですが、
同じことを有馬でやると、得てして早く捕まってしまうんです。

今回も当然、キセキの戦法は見え見えの状況ですが、
分かったからと言ってどうにもできないのは、
キタサンブラックの例を見ても明らかです。

晩年のタップダンスシチーのように、能力落ちしてしまうと厳しいですが、
今のキセキなら、アーモンドアイみたいな馬がいない限り、
そうそう負けることはないと思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード