FC2ブログ
RSS

#札幌2歳S 2019 出走馬指数 ◎ヨハネスボーイ

 4走前 3走前 2走前 前走     馬番・馬名
  **   **   **   59    01 ダーリントンホール
  35   54   47   61    02 コスモインペリウム
  **   **   **   49    03 コンドゥクシオン
  **   **   **   51    04 ヨハネスボーイ
  **   **   **   30    05 レザネフォール
  **   **   21   43    06 ブラックホール
  **   **   **   45    07 エイリアス
  **   47   47   59    08 カップッチョ
  **   **   **   47    09 ディアセオリー
  **   **   36   73    10 ゴルコンダ
  **   **   **   29    11 サトノゴールド
  **   **   **   35    12 アールクインダム
赤字はダート


◎ ヨハネスボーイ

クローバー賞2着とは言え、「あのメンバーの2着じゃあ」という方も多いはず。

中央の1勝馬は1頭だけというメンバーでは、
さすがにレベル低いと言われても仕方ないですが、
そんなん、今に始まったことではないです。

ブラックオニキス→トラストで決まったクローバー賞も、
中央馬2頭のうち、勝ち馬は1頭だけというメンバー構成だったし、
去年、ナイママが勝ったコスモス賞も、中央勝ち馬は2頭しかいませんでした。

指数もどちらかと言うと低いですが、
マイネルロブストが勝った年に比べれば、実質1秒は速いですし、
指数50超えであれば、新馬・未勝利組とは肩を並べられます。

最も勝ちに近い馬とは思わないですけど、
軽視されがちなクローバー賞上位馬というのは、いつの年も狙い目だと思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード