FC2ブログ
RSS

ベストレース2019

どうも、とりおやこです。

予想以外の記事をすっかり書かなくなってしまいましたが、
毎年恒例のベストレースだけは欠かせません。

というわけで、さっそく今年のベストレースですが、
2歳牝馬の重賞、ファンタジーSにしたいと思います!(パチパチパチ)

今年は2歳馬の当たり年で、牡馬のG1馬2頭もすごいですし、
その他でも京都2歳のマイラプソディが強そうなんですが、
スピード指数目線だと、一番の注目はレシステンシアです。

レシステンシアとなると、G1の阪神JFもとてつもないですが、
今後、レシステンシアについて語るときに、
決して避けてはならないのがファンタジーSなんです。

スピード指数的には阪神JFの方が高いですが、
ファンタジーSの方が、内容的には圧巻だと思います。

今年のファンタジーSは何気にレベルが高いと思ってて、
りんどう賞勝ちのヤマカツマーメイド、すずらん賞1,2着のケープゴット、ヒルノマリブなど、
優秀なスプリンターになりそうな馬が何頭かいました。

そういう中で、2番手追走したレシステンシアですが、
展開的にはかなりのハイペースで、先行馬不利の流れでした。
(翌日に同コースで行われた2勝クラスよりも、3F通過が2.4秒も速かった)

さらに、上記の有力馬や1,2人気馬は、いずれも中団以降の位置で、
圧倒的に2番手のレシステンシアは不利だったと思うんです。

というあたりを前提として、実際の映像を見てもらいたいです。
特にヤマカツマーメイドとの比較を中心に。



1,2番人気が、展開に乗じてヤマカツマーメイドを差すんですが、
そのヤマカツマーメイドを引き離していくのがレシステンシアでした。

レコードで逃げ切った阪神JFも相当にヤバいんですが、
ファンタジーSの方が展開的には厳しかったと思います。

個人的には、ファンタジーSという舞台であれだけの完勝をした馬だけに、
スプリンターという枠に入れてしまったのが、阪神JFの敗因なんですが、
今にして思うと、そんな枠に収まるような馬ではなさそうだし、
今後を考えるとき、まずはこのレースを思い出すべきだと思います。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード