RSS

実録!予想法投稿(おまけ)

予想法投稿については、一応、一連の流れを、ぜんぶ書いたわけですが、
投稿を通じて感じたことなど、おまけとして書いておこうと思います。

唐突ですけど、
競馬中継や雑誌なんかを見ていると、
「おまえのなんか予想じゃねーよ。オレの方が代わりに出てやるよ」
とか、言っちゃいますよね?オレだけかも知れんけど。

でも、「何でオレじゃないんだ」と言えるのは、立候補した人だけです。
立候補しないでいて、その立場になることはないわけですから。

あ、コレは、自分で考えたことじゃなくて、
「ほぼ日」のイトイさんが本に書いてたことです。

で、一応立候補した者として、今でも「何でオレじゃないんだ」と言うかというと、
胸を張っては言えない感じがします。

人に説明することの難しさとか、
言葉にしちゃうことのこわさとか、
「○○予想」っていう看板を背負いながら予想することの難しさとか、

そんなことをヒシヒシと感じました。

他人に、自分の予想を知ってもらうためには、
できるだけ簡潔に説明しなければなりません。
ただ、実際に予想をする場面では、自分でも何だかよくわからないイメージというか、
モヤモヤしたものもたくさん持ち合わせていて、
そんなに簡単に説明できない場合が多いもんです。

何とか説明しようと、うまく言葉にしていくわけですけど、
そうやって言葉にしていく中で、モヤモヤしたものがハッキリする場合もあれば、
せっかくモヤモヤという形で残っていたものが消されたりもするわけです。

「○○予想」という看板を背負った予想家も、
きっと昔は、モヤモヤしたものも合わせ持ちながら予想していたんでしょうけど、
看板を背負ってしまうとそうはいきません。
窮屈な状態で勝っていくのは難しいだろうなと思います。


まあ、結果的に投稿は失敗に終わったわけですけど、いい経験をしたなという気はします。
さっき書いた「難しさ」とかって、プロになるならないじゃなくて必要ですから、
それ気づいただけでも良かったと思いますし、
逆に、その辺気づかないで変に採用されたりしなくて良かったと思います。

投稿、結構面白いです。人生変わるかも知れないドキドキ感とかありますから。
みんな一度やってみるといいと思いますよ。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード