FC2ブログ
RSS

果たして前期とは何が違ったのか(第9期成績報告)

どうも、とりおやこです。

先週の土曜日で10月も終わり、
第9期(2020年9~10月期)の成績報告の時期となりました。

前期は、本当にヒドい成績で、過去最低の予想力をマークしましたが、
今期は、この成績報告を始めて以来の好調でした。

というわけで、好調だった9期ですが、成績は以下のとおりでした。

的中率38.7% 回収率103.5% 予想力94.2

初の単純回収率プラスを達成しました!

100Rちょいのレース数なので、いつかは達成できると思ってましたが、
前期が前期だっただけに、喜びもひとしおです。

本当に、嬉しいやらホッとしてるやらといった気持ちなんですけど、
ここで少し立ち止まって、前期とは何が違ったのかを考えてみましょう。

前期の結果を踏まえて、色々考えるところがあったのは、
前期の成績報告のとおりで、意識的に変えた部分は多かったです。

変えたこと、変わったことを羅列していくと、以下のとおり。

・機械的な買い方をやめた
・少頭数やレア条件のレースを中心に予想した
・「なんか違うかも」と思ったら買わない
・予想したら当たってたかも知れなくても気にしない

大体こんなところ。

ただ、この全てが勝因ではないと思ってるし、
逆に、この方法を続けるだけだと、たぶんすぐに当たんなくなると思います。

大事なのは、「己を知る」ということで、
常に、自分が楽しめているのか、自分はどういう性格・特性なのか、
自分はどう感じたのか、ということに目を向けることだと思いました。

実はコレ、随分前から自分で言ってたことで、
ちょっと昔に私が発行していたメルマガの中でも、
似たようなことを書いていたはずなんですよね。

それなのに、違う方向に行って勝てなくなったり、道に迷ったりしてしまうのは、
そんだけ「己を知る」って言うことが得体の知れないことで、
数字で表れたものだとか、言葉にしやすい予想法に負けやすいってことなんです。

今期の成績を、次期もキープできるとは思ってないですけど、
前期から今期にかけての経験は、すごく良い経験になったなと思います。

ずっと前にブログで書いたとおり、私はいずれ弟子を取りたいと思っていて、
また一歩、師になるための階段を登ったと感じてますので、
準備が整いましたらよろしくお願いします。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード