RSS

ココカラを「ものさし」として

どうも、とりおやこです。

もう、木曜になってしまいましたが、
どうしても書きたかったので、先週の注目レースとして、
日曜の中山6R(3歳500万下/ダ1200m)を取り上げます。

このレースについて、まず書きたいのは、
ココカラが、このレースの評価の中心だ、ということです。

レースの評価の仕方には、いろいろとありますけど、
勝った馬を基準にすることって、よくあるじゃないですか。
馬柱には、勝ち馬の欄がありますから、
自分が、その馬について感じている強さを基準として、
そのレースの、他の馬の評価をしていったりするものです。

この「基準」は、何も、勝ち馬に限るようなものではなくて、
負けた馬の中にも、基準になる馬がいます。
私は、そういう馬のことを、よく「ものさし」なんて呼ぶんですが、
ココカラは、「ものさし」として、非常に優秀な馬です。

ココカラ自身が、いつも優秀なタイムをマークしている、というのもありますが、
とにかく、ココカラに勝った馬、いい勝負をした馬というのは、
強い馬ばかりなんです。
ここ最近の勝ち馬を並べてみますが、
アイシークレット、ブレイクチャンス、サリエルなど、
どの馬も、名前を見るだけで、強さが伝わってくるような馬ばかりです。
(これは、ダート好きの私だけかも知れませんが)

逆に、ココカラに勝った馬を、ものさしとすれば、
ココカラの強さも、かなりのものだと、考えられます。
ずいぶんと長いこと、500万を勝ち切れてないココカラですけど、
さすがに、そろそろ勝つと思うんですけどね。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード