RSS

ちょっとしたことが勝負の分かれ目

どうも、とりおやこです。

スプリンターズS、終わりました。

2位入線のダッシャーゴーゴーが降着して、
ちょっと驚きましたが、
それ以上に驚いたのが、被害馬のサンカルロの4位(3着)です。

被害をうけて4位ってことは、
何もなければ、もしかしたんじゃないの?、なんて思ったりもします。

ただ、パトロールビデオ見て思ったのは、
普通、あの被害を受けたら、そうそう巻き返せませんよね。

これは、サンカルロが頑張ったとも言えるんでしょうけど、
インが、かなりいい状態だった、
というのが真相じゃないかなあ、と思います。

これは別に、インをついた馬は大したことない、とか、
外を回して差してきた馬はすごい、とかいうわけじゃなくて、
スプリント戦は、こういう、ちょっとしたことで、
結果がガラッと変わってくる、と言いたいわけです。

今回、降着ながら2位入線のダッシャーゴーゴーにしても、
北九州記念では、2桁着順でしたし、
それ以外の馬にしても、好走と惨敗を繰り返しています。

そういう意味では、結果を出し続けているキンシャサノキセキは、
すごいという話にもなりますが、
そのキンシャサノキセキにしても、
連勝前のスプリンターズSでは、2桁着順なわけです。

スプリンターズSは、ちょっと掴んでないレースの一つなんですが、
スプリント戦の勝負の決め手は、ほんのちょっとしたことだ、
ということを突破口にすれば、
何か掴めてくるんじゃないかなあ、という気がしています。

来年は当てたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード