RSS

スマートファルコンの勝利におもうこと

どうも、とりおやこです。

昨日、JBCクラシックがありまして、
スマートファルコンが、初のG1制覇となりました。

いやー、驚きましたね。
何がって、スマートファルコンって、重賞11勝目なんですよ。
「いつの間に!?」という感じです。

自分の知らぬ間に、強くなっていたのね、という感じがありつつも、
G1を取らずに、重賞を10勝もできてしまうということには、
やや、違和感を感じずにはいられません。

だって、中央では、重賞10勝する馬がG3出るとかありえないですよね。

地方では、ごく一部のレースを除き、ほとんどがグレード別定なんです。
だから、G2勝ってりゃ58キロとか、そういう決めになっているので、
何勝しようが、G3にも出られちゃうわけです。

一応、ことわっておきますと、
別に、スマートファルコンがどうの、という気はありません。
頑張って、多くの勝利を手にしたというだけです。

言いたいのは、そうやって、多くの重賞を取れるというのは、
重賞全体、特にG1の価値を、低めているんじゃないかと思うんです。

今回、スマートファルコンはG1を勝ったわけですが、
せっかくのJBCが、他の多くの重賞と同じように見えてしまいますから、
この、「格によって差別化が図られていないこと」は、
JBCにとっても、それを勝つ馬にとっても、
損なことだと思います。

ダート路線が整備され、中央のG1もできて、
地方と合わせた形での体系が出来上がり、
昔に比べれば、ずいぶんと懐が深くなったハズなんです。

でも、そういう中で実績を重ねても、
「だって地方でしょ」みたいな評価しかされないんであれば、
結局は、何も変わってないんだと思います。

そういえば、交流G1を7勝したブルーコンコルドが、
種牡馬入りできずに、乗馬になったというニュースがありました。

これなんかも、「G1」という冠が、
名ばかりに終わったという、いい例だと思います。

短期的な儲けを出すことは、大事だけれども、
いまそこにある「価値」にばかり頼っていては、イカンと思います。
長い目で見たときに、色々なものの価値を高めているか、
それが重要だと思います。

レースの価値、グレードの価値、馬の価値、
競馬全体の価値、競馬予想の価値。

オレがオレが、ではなく、
それぞれが、トータルとしての価値を高めようとしていれば、
自ずと、よい方向に向かうと思うんですが、どうでしょう。


これって、競馬だけのハナシじゃないですけどね。

にほんブログ村 競馬ブログへ

スマートファルコン、さすがにJCダートは出ますよね?
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
249: by 助右衛門 on 2010/11/04 at 23:28:29

お疲れ様です。

ダート戦を愛するとりおやこさんらしい、いい文面でした。

結局賞金かよって話になってしまうのは、やっぱりちょっと違う感じがします。
ホクトベガが切り開いた道が、安く見られるのは癪に障る話です。

強い馬に多くのファンが気付ける体系になるとうれしいですな。

250:ダート by とりおやこ on 2010/11/05 at 00:13:24

>すけえもんさん
かつて、ダート不遇の時代に頑張っていた馬が、今の道を切り開いたわけで、
その道の行き着く先は、ちょっと違った場所であったはずだと思うんです。

ダート路線が、地方を含めたピラミッドになるのは、むしろ望ましいことだと思うので、
すごく惜しい気がするんですよね。

ダートは、もっと面白くなれる!

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこプロ

Author:とりおやこプロ
「とりおやこ式」へようこそ!

こちらは、
スピード指数による競馬予想サイト
「とりおやこ'S競馬」のブログです。

HOME(とりおやこ'S競馬)

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

リンク

『とりおやこ’S競馬』ショートカット

カテゴリ

月別アーカイブ

01  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード